知的生活習慣で楽しく暮らす

「片づけHACKS!」レビュー&実行したこと6つ


片づけHACKS!
がんばらないで成果が上がる
「場を整える」コツと習慣

小山龍介著

この本を読んでワタシが実行したこと6つ

  1. 衣服はすべてハンガーにかける。たたむ時間を短縮。
  2. 同時にいくつものタスクを抱える時代だから、きちんと交通整理する。スケジュール帳には内容ごとに4色に色分けして記入。仕事(青)、小学校(緑)、保育園(赤)、To Do(黒)。↓これでラベリングしたページに、タスクに応じて決まった場所にメモを貼る。(緊急タスクは今日のページに。)
  3. 80%でOK!時間のかけすぎは無駄なこと。「良い加減」を大事にし、できるだけルーティン化で考える時間を短縮する!
  4. 代用できるものは代用!マルチユースの物を選んで買う。これでたまにしか使わない物が増えるのを防げる。
  5. トライアル&エラー!机にしがみついて考えてばかりだと、計画だけで時間が終わってしまう。流動させるのが大事。(考えているだけじゃなく、とにかく動いてみることも大事。)
  6. どこでも仕事ができる環境を持ち出す!今も喫茶店で仕事をしている!!家だとついつい家事をしてしまうので。。。

 


片づけHACKS!
がんばらないで成果が上がる
「場を整える」コツと習慣

小山龍介著


図解 ライフハッカー式整理のアイデア122:
賢い人はなぜいつも机がきれいなのか?

小山龍介著