知的生活習慣で楽しく暮らす

整理収納アドバイザー2級の資格を、公式テキストで自宅学習。[要点のまとめプリント無料ダウンロード]

モノが片付かない現象には、きちんとした理由があった!整理収納アドバイザー2級の資格を、公式テキストで自宅学習して、要点のまとめプリント[無料ダウンロード]を作ってみました!


〜〜〜経緯〜〜〜

友達が整理収納アドバイザー2級の資格を、1日(7時間)の講座を受けて取得しました。23,100円だったそうです。

資格の詳細↓
整理収納AD2級講座ーハウスキーピング協会

通信講座でも取得できるそうです。でも、この1日講座の方が安いと言っていました。

 

整理整頓が大好きな私は、「私もこの資格がほしい!!」と主人に相談。

すると、、、

 

「将来、セミナーでも開きたいんだったらいいと思うけど、自分の家の片付けのためだけに取得するのって、お金の無駄じゃない?」

という答えが帰ってきました(─□─;)!

 

う〜ん。ごもっとも。

お金の余裕があって、知識以外(講師からの影響やアドバイス)も期待するなら受講してもいいのでしょうけどね。

私は、別にセミナーを開きたいわけじゃないし、自分が気持ち良く暮らしていくためのヒントが欲しいだけ。なので、テキストを中古で買って自分で勉強し、終わったらまたテキストを中古で売る!という方法で整理収納アドバイザー2級の知識を、最短&最安値(たぶん)で習得する方法を選びました(^^)/

実際にかかった値段
テキストの差額700円だけ。

実際にかかった時間
テキストを読む時間3時間くらい。

↓これが整理収納アドバイザー公式テキスト 一番わかりやすい整理入門 です。

以下、自分の家と職場をキレイに保つために役立ったと思う情報を、私なりにまとめたノートです。いつまでも片づけが苦手な、うちの夫に読んでもらおうと思います(笑)

(注意:あくまで自分のためにまとめたので、我が家の事情&状態をもとに構成しています。2級の講座の内容とは違います!)

 


片づけができないのは、技術が身についていないだけ。モノに対する勝手な思い込み「もったいない」「お買い得」「捨て方がわからない」「流行・所有欲」「小さいものだから取っておく」「まだ壊れていないし」「迷信」などを捨て、モノと人との関係をきちんと見直す。必要なモノだけを残し、モノの定位置を決めることにより、探し物や片づけの時間を減らそう!


まずは、我が家の部屋↓&モノの分類。これをスタート段階とします。
持ってるだけ=忘れ去られているモノ、これ、とっても多いと思うわ!(°▽°)

ここで問題なのは、、、、

「片づけ=しまいこむ」と勘違いしている現実

整理整頓が苦手な人の家に必ず存在する「開かずの箱」。何が入っているのかわからないけれど、もう何年も開けていない。この中には、きちんとした場所に収納すれば使えるものも入っている。そして、リビングに存在する、「つめこみbox」。見た目をきれいにするために、散らかっているものを、何でも詰め込む。

そういう一時しのぎの片づけを続けると、「開かずの箱」がスペースを取り続け、探し物を見つけるために「つめこみbox」をひっくり返すという行動に出る。結果、部屋は混沌を極めつづけてしまう。

この繰り返しから抜け出すには、「片づけ=必要なモノを使いやすい状態にする」ことが必要。子どもでもできる3stepで、気持ちの良い生活環境を手に入れよう!!


ステップ1:全部のモノを出してみる。

これで、何を持っているのかが把握できます。恐ろしい部屋になること間違いなしですが、お祭りのようにバ〜っとやるのがコツ。ちなみに、先ほどの上図とモノの個数は一緒です。並べるだけで、スッキリとした印象ですね。

ステップ2:使うか使わないかで分ける。

そして、忘れ去られていたモノを、ゴミなのか、それとも適正場所に置けば使えるのかを判断して振り分けていく。(ゴミは迷わず捨てる)

ステップ3:使いやすい状態に収納する。

使う頻度によって最短距離で(1アクションで)取り出せるようにしておくと、さらに便利です。ラベリングすることによって、モノの住所(家)が決まると、家族もそこに片付けてくれます。

 

まとめ:使うものだけを残し、定位置を決めるとストレスフリー!

この3ステップを日常的に少しずつ実行していると、大掃除の必要がなくなります。そして、自分の持ち物の適正量を把握できます。


☆モノが増えたら、、、収納場所を増やすのではなく、整理整頓してスペースを作るのが賢い生活スタイルですね(^^;;)


↓このページに書いてあることをA4サイズ1枚にまとめたものです。

整理整頓〜片づけの方法とコツ〜(PDFファイル)

※無料でダウンロードできますが、ご自身の責任のもと、お使いください。再配布はご遠慮ください。


整理収納アドバイザー公式テキスト 一番わかりやすい整理入門

めんどくさがりの夫でもできる!靴下やハンカチなどの小物を棚に整理収納★カゴを使うと洋服の臭い対策にも効果あり!

ダンボール収納は虫が付くので排除することにしました

 

保存保存

保存保存