知的生活習慣で楽しく暮らす

床暖房やエアコンと比較すると、オイルヒーターの電気代は意外と安いかも!?節電エコチェッカーで調べてみました。

念願のオイルヒーターを購入しました!

理由:喘息を持っている息子&乾燥肌の娘&末っ子の安全を守りたかったから。

詳しく言うと、、、
石油ストーブは、喘息の原因を巻き上げてしまう。しかも灯油を買いに行くのが大変だし、2歳の娘がいるので危険。床暖房は幸せだけどガス代がものすごく高い。エアコンの暖房機能は高い割には部屋の温まりが悪くて温風が娘の乾燥肌に直撃する。これらのデメリットを考えて、オイルヒーターを購入する運びとなりました。

でも、どのくらいの電気代がかかっているのだろう?!

節電エコチェッカーで調べてみました↓

これは、オイルヒーターのプラグを差し込んで、コンセントにセットしただだけの状態。消費電力は「0」。

エコモードでオイルヒーターのスイッチオン。

消費電力が上がります。「507W」

↓昨日1日、累計6時間使用した時のデータを見てみます。

合計電気代は73.78円

1時間あたりだと12.4円でした。そんなに寒くない時期だったからか、そこまで高くない印象。しかも、ずっと電源をつけっぱなしにしなくても、オイルが温まっていればじんわり温かいです。

 

ちなみに、、、こんなデータまで記録されています(笑)

積算消費電力は「3.37kWh」

積算使用料に対するCO2排出量の換算値「1.87kg」

 

もう少し寒い時期になると、1日あたり百円くらいになるのかしら。そうすると、1ヶ月で三千円くらいの暖房費アップ。でも、エアコンや床暖房をつけないようにすると、結果的にはお得かも?!

まだ購入したばかりなので、今年の冬の電気代&ガス代データを去年のものと比べて結論を出したいと思います。

電気代の結論はまだだけど、オイルヒーターのメリットは十分に感じることができました。娘の乾燥肌の状態が良くなり、息子の咳き込みも少なくなった気がします。あと、ママのあかぎれが予防できそうな予感♪我が家にとっては優れもののオイルヒーターです。


↓うちで購入したオイルヒーターです

アイリスオーヤマ オイルヒーター ウェーブ マイコン式 IWH-1210M-W


デロンギ〜。やっぱり見た目も中身も高級ですね(^_^;)

デロンギ オイルヒーター サーマルカットフィン8枚 【8~10畳用】 HJ0812


↓これが節電エコチェッカーです。これはとっても楽しいです。ドライヤーで髪を乾かすといくらになるのか?オーブンレンジでパンを焼くと、一回あたりいくらなのか?調べてみたいことがたくさん(笑)

節電 エコチェッカー ET30D