知的生活習慣で楽しく暮らす

人生の手綱は、自分で握る。しなやかに困難をかわしつつ、自分で納得のできる道を選ぶ人でありたい。

今日の言葉:人生の手綱は、自分で握る。

世の中には本当に理不尽なことが多くあるものですが、他人のせいにするのではなく、自分が選んだ道だよ!と自信を持って言える人生でありたい。

この「人生」の部分を、いろいろな言葉に置き換えて実行すると、自分の納得のいく一生になるんじゃないかな。強制したり、無理に合理化するのではなく、自分が能動的にはたらきかけていく(コントロールしていく)ことで、不平不満を言ったり他人のせいにしたりすることが少なくなると思うのです。

 

「人生」

「時間」

「育児」

「家庭」

「勉強」

「健康」

 

手綱を放してしまうと、落ちて泥まみれ(感情も)になるから、しっかりと姿勢を正して、うまく乗りこなしたいものです。