知的生活習慣で楽しく暮らす

ほぼ日手帳のダウンロードシティーにある無料テンプレートをカスタマイズ☆A5ルーズリーフぴったりに印刷する方法

ほぼ日手帳のダウンロードシティーには、たくさんのテンプレートがあります。それをA5ルーズリーフぴったりに印刷する方法をご紹介。

Download City – ほぼ日手帳2018

↓「いろいろなサイズ」をA5ルーズリーフに印刷してバインダーに挟んだところ。

↓体温計や、たまごっちなどの電池の種類を書いてくと、電池を買いに行く前にいちいち機器を精密ドライバーで開けて確認する必要がなく便利です。

↓A版の紙の大きさ比較は、視覚的にわかりやすく図示されています。これもありがたいです♪


ワードを使って、A5ルーズリーフぴったりのサイズにする方法:

  1. wordの新規書類作成でA5のドキュメントを作ります。余白は最小に設定。そこに、ダウンロードシティからダウンロードしたPDFを挿入。
  2. そのままでは大きさも小さく、切り取りの点線も出てしまっているので、調整していきます。
  3. まずは、図の書式設定で「トリミング」を選択して切り取り。四隅の太いカギカッコみたいな部分をドラッグして、点線の少し内側でトリミングします。
  4. 大きさを調整する前に、文字列の配置で「テキストの全面へ移動」を選択。これで、好きな位置に配置できます。
  5. このようにぴったりの大きさにして配置し、あとは印刷するだけ〜♪これは左に綴じ穴があいているルーズリーフに印刷する用なので、右寄りに配置しています。
  6. この方法で、ほぼ日手帳のテンプレートだけでなく、色々なファイルや図を、A5ルーズリーフに印刷してバインダに綴じてカスタマイズしています。自分の必要な情報がつまった手帳を作る術です(^^)

↓基礎体温表とか、自分史とか、おみやげリスト、家計簿に使えそうなテンプレートもあります。印刷して切って貼るのもいいけれど、サイズを合わせて印刷するとスマートで綺麗です。

Download City – ほぼ日手帳2018


↓このルーズリーフに印刷して使っています。

コクヨ キャンパス ルーズリーフ さらさら書ける A5 無地 100枚 ノ-807WEN