知的生活習慣で楽しく暮らす

苗を鉢に植え替える方法&コツ〜100均(ダイソー)花の土・鉢底石を購入〜

卒園記念にもらった「勿忘草(わすれなぐさ)」を、ダイソーの鉢に植え替えました。今回は節約したので、土も含めて費用は300円。

注意点が書いてある本を参考に、慎重に植え替えたので手順とコツを記録しておきます。

購入したもの

  • ネット入り鉢底石(読み方は「はちぞこいし」)
  • 花の土(腐葉土などがブレンドされているもの)
  • 鉢(角深型6号)

↓底に敷く石です。ネット付きのものを買ったのですが、一部ネットが破れていました。さすが100均クオリティー。でも、まいっいか。

↓ホームセンターなどで購入すると余ってしまうので、今回はこれを購入。よく100均の土は品質が悪いとか、虫やキノコが発生するとか言われていますが、室内で観葉植物に使うのではないので良しとしました。

↓手頃な大きさ。苗のポットよりもひと回り大きいサイズが良いと書いてあったので、これに決定。

↓日本製です。

苗を鉢に植え替える方法

  1. 鉢の底に鉢底石を敷く。ネット2つ分を使いました。
  2. 土を鉢の1/3くらいまで入れる
  3. 苗を傷つけないようにポットを裏返し、根っこごと手の上に取り出す。
  4. この時点で根っこがキツそうにぐるぐる巻きで「根詰まり」していたら、余分な根をかき取るようにほぐす。
  5. そっと鉢の中に入れてみる。
  6. 高さOK!鉢の上端から1〜2cmのところまで土を足す。
  7. 上端から1〜2cm開けたのは、ウォータースペースといいます。水をあげたときに溢れ出ないようにするためにです。
  8. 息子はスプレーでちまちまと水をあげていますが、植え替えた後はジョウロなどでしっかりと水をあげます。底から水が流れ出てくるまであげるのが目安。
  9. スクスク育つといいね!!!

※うちにはプランターもあるのですが、別のものを育てているので個別に鉢を購入しました。

保存保存

保存保存

保存保存