知的生活習慣で楽しく暮らす

市民農園2年目のGW。畑作業開始。

菜の花がきれいなゴールデンウィーク。畑作業を始めました。

雪解けした後の畑は、去年の畝が残っていて、草が生え始めていました。そこを、↓豆トラ=小さい耕耘機(こううんき)で耕しました。

半日がかりで、やっとここまで。

この後、135cmマルチに合わせて畝を作って、今日の作業は終わりました。


近所の方に、山菜採りの方法を教えてもらいました。

畑の横で採れたコシアブラ。(これはもう葉っぱが開いているけれど、まだ柔らかそうなので採取。)

今夜の山菜:

コシアブラ

タラの芽

ツクシ

ツクシは、水にさらして袴(スカートみたいな硬い部分)を取り、熱湯で茹でて下処理。この方法で灰汁をとったら、軽く炒めてめんつゆで味付け〜。

ツクシのソテー完成。硬いもやしみたいな食感でした。

葉物の山菜たちは、天ぷらに。

作り方メモ:小麦粉にマヨネーズをこのくらい。

マヨネーズに水を加えて小麦粉と馴染ませるように混ぜて衣を作る。

山菜を投入。全体に満遍なく絡ませる。

180度くらいの油でカラリと揚げる。

熱いうちに味塩をふれば、出来上がり〜。

サクサクで美味しかったです♪

少し苦味のある後味が最高。子供達も、パクパク食べました。


写真はないのですが、モミジガサという高級山菜もいただき、滞在中に食べました。こちらは苦味がほとんどなくて驚き。残念ながら農園の近くには生えていませんでした。

保存保存