知的生活習慣で楽しく暮らす

大人のための勉強法レビュー&まとめ(和田秀樹著)

知っているだけの「情報」を、思考の材料として使えるように「知識化」することから始まる「大人の勉強法」。認知心理学の観点から、勉強の本質を説いた本です。2巻とも読んで、勉強ってこういうことなんだ〜と納得。

A5ルーズリーフにまとめました。

自分を客観視して、感情をコントロールする。

↑これは、言うは易し行うは難しですね。。。まずは認知の歪みに注意して、自分をモニタリングする習慣をつけようと思います。


保存保存

保存保存

大人のための勉強法 (PHP新書 (112))


大人のための勉強法――パワーアップ編―― (PHP新書145)


働く大人のための「学び」の教科書

保存保存