知的生活習慣で楽しく暮らす

便利な印鑑ホルダー [はん蔵 ]:ハンコのはめ方&外し方

印鑑ケースと朱肉が合体し、シャチハタのように手軽に捺印できる「はん蔵」
会社用に購入し、あまりにも便利なので家用にも追加購入しました。

印鑑をつける手順が少し複雑だったので、↓記録しておきます。

  1. まずは入れる印鑑の汚れを拭き取っておく。
  2. 入れるのは普通の三文判です。滑り止めシールを説明書通りに貼る。
  3. はん蔵の梱包を開け、ロックを解除。
  4. 押し込む透明部分を手で押して、ロックをかける。
  5. インクが飛び上がっている面がハンコの上面になるように挿入。
  6. 透明部分を最大限押した時、ハンコがほんの少しでるくらいまで挿入。
  7. 手を離すとこんな感じ。(入れすぎや失敗した時は、竹串でてっぺんの穴から印鑑を押し出す)
  8. ロックを解除する→インクがハンコにつく。
  9. 試し捺し。
  10. インクが薄かったら、てっぺんのツマミを右に回して調整。何度か試して、納得のいく濃さになったら完了!
  11. ストラップも付けました〜。

↓動画はこちら。捺す時に、微妙に上下に動かすと綺麗に捺せます。その動きも参考になる動画です。


↓「はん蔵」のハンコの外し方は、竹串1本で簡単。


↓今回購入したもの

三菱鉛筆 印鑑ホルダー ユニ はん蔵 透明ピンク HLD502T.13


↓会社で使っているもの

三菱鉛筆 印鑑ホルダー はん蔵 黒 HLD502.24


↓この補充液を数滴垂らして染み込ませれば(馴染むまで少し待つ必要あり)、カートリッジ交換頻度を落とすことができます。

三菱鉛筆 印鑑ホルダー補充朱液 HLS-200


↓補充液が面倒orスポンジがダメになってきたら、専用カートリッジを交換。たくさんの品番があるので、間違えないように!!!

三菱鉛筆 はん蔵専用補充カートリッジ 朱色 HLS252

↓カートリッジの外し方も、スマートに簡単!

↓はん蔵は、たくさんの種類があります。プーさんや、、、

↓ミッキーも。


ちなみに、、、速乾デラックスタイプもあります。連続2000回捺印(普通タイプは500回)できるし、少しスリムでコンパクトな印象。速乾っていうことは、早く乾くのかしら?

1日に何回も印鑑を使う人や、ずっとデスクに置きっぱなしでロックをかける必要がない人は、コスパ的にこちらの方がいいかも。

でも、調整つまみが10円玉じゃないと回せないとか、ロック機能の代わりにキャップを取り外さないといけないとか、、、私にとっては少し煩瑣な部分があったので、今回は普通タイプを購入しました。ハンコの上下も、普通タイプの方が直感的にはわかりやすいです。

↓これが速乾デラックスタイプ。色や見た目はカッコイイですね〜。

三菱鉛筆 印鑑ホルダー ユニ はん蔵 デラックスタイプ 

 

保存保存

保存保存

保存保存