知的生活習慣で楽しく暮らす

梅雨時期に始めたい☆ハッカ油の活用法まとめ

1滴から始める、初心者向けハッカ油の活用法まとめです。
解説と注意事項も、併せて記録しておきます。

ハッカ油の香りは、心や身体をたっぷりの清涼感で満たしてくれます。

どうしてもっと早く使い始めなかったの!?と自分に問いかけたくなるくらい、使い方は便利で簡単でした♪


↓良かったなと思う方法を、私なりに5つにまとめたものです。

〜解説〜

1、生乾き臭対策に!

梅雨の時期に部屋干しすると、必ず生乾き臭の問題に直面します。これを解決する為に、すすぎの時に1滴〜数滴のハッカ油を入れる。そうすると、ハッカ油の除菌・消臭効果のおかげでスッキリ〜。クエン酸を一緒に入れてすすぐ方法もいいみたいです。

!!!注意!!!

ハッカ油は、「油」です。原液が洋服に付くと、染みになることもあり。オシャレ着が入っている時はハッカ油はやめておいた方が無難。

 

2、下駄箱の臭い対策&台所の油汚れ落としに!

以前から使用していた重曹スプレー(重曹を小さじ1+水100ml)に、ハッカ油を1滴!これで消臭&芳香剤効果が期待できます。重曹が入っているので、台所のコンロの油汚れもスッキリ。食用油の独特な臭いも、このスプレーがあれば怖いもの無しです♪

 

3、床のべとつき対策に!

次亜塩素酸を薄めた液で床を拭くと、驚くほどベトつきが消えます。それにハッカ油が入っていると、掃除の時間がさらに清々しくなる!子供達の食べこぼしが多い机の下も、これでサラサラkeep&フレッシュな香りです♪

ハイター液の作り方:
500mlペットボトルに水を入れ、ペットボトルの蓋の半分弱(約2ml)のハイター原液を入れる。よく混ぜると出来上がり。

!!!注意!!!

キッチンハイターには、洗浄成分も入っています。心配ならば、ハイター液で拭いた後に、固く絞った雑巾で水拭きをすると安心です。

 

4、真夏の虫除け・清涼に!

旅行用に買った小さめの化粧水に、ハッカ油を1滴〜数滴入れて使っています。つけると、湿布みたいにス〜〜っとします。
応用編→、ボディーソープやシャンプーに1滴混ぜたり、湯船に数滴入たりすると、湯上り爽快です。加齢臭や、足の臭い対策にもいいですね♪

!!!注意!!!

直接肌に付くので、肌の見えない位置でテストしてから使用するのがオススメです。涼しくなるけれど、水分補給は忘れずに!

 

5、喉や鼻の不調に!

マスクに1滴。メントールの爽やかな臭いで、喉の不快な症状や鼻づまりが緩和されます。ディフューザーを使うのもいいですね。

!!!注意!!!

マスクにつける時は、肌に当たらない位置に!原液が肌に付くとヒリヒリして痛いです(経験済み(^◇^;))

 


まとめ

便利で手軽なハッカ油。でも、原液は刺激が強いし、匂いがキツイと感じる人も。1滴から始めて、慣れてきたら数滴に増やす方法がオススメです。ハッカ油は、1回の使用量が少ないので、全然減りません(笑)一家に1本、常備薬のようにあって欲しい存在です♪



↓我が家で使用しているハッカ油です。ドラッグストアでも売っています。

健栄製薬 ハッカ油P 20ml 食品添加物

amazonはこちら

楽天はこちら

↓製品情報&すごく詳しい活用法が書いてあります。使い方の参考にさせていただいたページです。

https://www.hakkayu.jp/


↓レビューで見ると、こちらも人気みたいです。香りが少し甘い?って書いてありました。ガラスのスプレー容器や漏斗もついているので便利そう。次回はこちらを購入しようと思います♪

北見ハッカ通商 ハッカ油セット 10ml スプレー+20ml

amazonはこちら

楽天はこちら


↓これも気になる。。。。誕生日プレゼントにおねだりしようかな(笑)

Deik アロマディフューザー アロマ加湿器 電球色 超音波式 時間設定 自動停止

 

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存