賢い選択で生き方をデザインする!エッセンシャル思考の秘密

エッセンシャル思考〜最少の時間で成果を最大にする〜[グレッグ マキューン 著・ 高橋 璃子  訳 ]のレビューです。

内容&感想

周りや情報に振り回されるのではなく、本当に必要なことだけに集中しようよ!というメッセージが、丁寧に分かりやすく伝えられている本です。

例として挙げられている、思考の罠にはまった人の行動には、どこか身に覚えがあり、共感しつつ反省。

「より少なく、より良く」という、断捨離に似ている著者の主張は明快で、誰でも実践できるシンプルなものです。

あとは、行動を変えることができるかどうかの問題。

頼みごとを断るのが苦手で便利な雑用屋さんになってしまう人、あれもこれも丁寧にやろうとして消耗してしまう人(私のこと)にとっては、必読書です。

created by Rinker
¥1,584(2020/09/30 01:55:41時点 Amazon調べ-詳細)

読書ノート

実践したい概要をまとめました。

※自分の解釈ノートです。詳しい内容は本書をご覧ください。

エッセンシャル思考とは

エッセンシャル思考とは、99%の無駄を捨て、1%の大事なことに集中する考え方のことです。

次の3ステップが指針になります。

  1. 本質を見極める
  2. 必要のないことは捨てる
  3. 意味のある行動を仕組み化する

この考え方が身につくと、他人からの依頼や、自分の選択肢に迷う時間が減り、決断疲れが少なくなります。

もう少し詳しく見ていきます。

見極める

本質を見極めるためには、大事なこと以外にも、ボトルネックを見つける必要があります。

ボトルネックとは、全体の生産性に影響を与える問題となる要因のことです。

簡単に言うと、あることを成し遂げようとする時、スタート地点でのそもそもの方向違いや、間違っている考え方がボトルネックとなります。

例えば、ログハウス用の設計図を完成させたけれど、そもそも材料を買うお金が足りない場合。→資金不足がボトルネック

例えば、家族旅行の行き先を決めよう!と奮闘しているパパですが、そもそも娘は「旅行」ではなく「日帰りで買い物」に行きたい場合。→意見の相違がボトルネック

イメージとしては、瓶の中の狭くなっている部分で、その部分を解決すると一気にゴールへの道が広がるような感じです。


では、本質とボトルネックを見極めるために必要な、5つの条件を押さえていきます。

じっくりと考える余裕

物事を大局的に見る、心の余裕です。

↓三手先まで見据えて先読みをする、羽生善治さんの著書が参考になります。

情報を集める時間

↓時間密度を濃くすれば、自分のために使う時間が増えます。

遊び心

↓堀江貴文さんの本を思い出しました。

十分な睡眠=武器

↓睡眠ログを取ることができる、スマートウォッチが役立ちます。(本ではありませんが)

選ぶ基準=価値観

↓事実の見極め方、価値観についての本を2つ、挙げておきます。



捨てる

本質を見極めたら、次は「捨てる」段階です。

大事なこと以外は断る

言いかえると、大事なことだけを選択する

過去への執着や未来への不安も、可能な限りバッサリ捨ててしまいます。↓参考:マインドフルネスの考え方。

あらかじめ障害は取り除く

ボトルネックを見つけ、対処しておくことです。

方向違いや意見の相違は、無駄足の原因となるからです。



仕組み化する

ある程度、見極めて捨てることができるようになったら、個々にかける時間を短縮していきます。

ここで大事な考え方が「仕組み化」です。

いちいち考えながらの行動は、それだけで脳のワーキングメモリを大量に使います。

じっくりと考える余裕を生み出すためには、何も考えなくても行動できるように習慣化して、脳スペースを開放する必要があります。

行動を仕組み化するkey3つ:

  • トリガー
  • 行動
  • 報酬

トリガーとは、行動のきっかけになるモノや合図のことです。行動を起こしたら、報酬を与える。この繰り返しで習慣が定着します。

↓参考になりそうな本を挙げておきます。

トリガー

行動

報酬

モチベーションの保ち方

部下や子供に使えそうな、モチベーションの保ち方も書いてあったので記録しておきます。

  • 日々のささやかな進歩に加えて、「認められる」ことが大事。
  • 大好きで、得意で、世の中に役立つことをしよう!
  • スモールステップで確実に登っていく!!

余談ですが、勝間和代さんは、「大好きで、得意で、儲かることを!」と言っていたなと思い出しました。

1度きりしかない人生です。

自分の価値観を明確にして、賢く選択していきたいですね。

じっくりと考える余裕が、人生の差につながる。
戦略的に、そして慎重に選びとろう!

参考図書&リンク

↓今回の本です。

created by Rinker
¥1,584(2020/09/30 01:55:41時点 Amazon調べ-詳細)

↓漫画版もあります。kindleで無料試し読みができます。

本質的な部分は、以前読んだ「イシューから始めよ[安宅和人著]」↓と似ています。

あとがき

「エッセンシャル思考」は、過去に読んだ本とのつながりが多く、読んでいてとても楽しかったです。

目から鱗ということはあまりなく、大事だけど忘れがちな普遍的なことが淡々と書かれています。

マインドフルネスや優先順位付けが完璧にできている人にとっては、もしかしたら物足りなく感じるかもしれません。

私はまだまだ迷いや悩みが多いので、こうやって本で自分の価値観や哲学を育んでいます。

頭でっかちにならないよう、行動も変えていきたいです。

↓行動を変えるヒントはこちら



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
今日も、良い1日を〜♪


最新情報をチェックしよう!