conote[このて]は、手帳活用術を始め、文具、読書、整理収納、家庭菜園、その他暮らしの知恵を中心に、"知的生活習慣で楽しく暮らす"を掲げたブログメディアです。

自動引き出し収納を自作DIYしてみた話[動画あり]


カゴ収納を引き出しっぱなしにする夫に、何度も「引き出したら元に戻して!」と訴えるも効果なし。ついに、自動で閉まる簡単な仕組みを作ってしまった話です。[動画あり]

 

 

 

自動で閉まる引き出しカゴ収納[動画]

↓こんな感じで動きます。夫のハンカチが入っているカゴと、靴下が入っているカゴを引き出して、モノを取り出しているところです。

 

オートクローザーの仕組み

自動で閉まる仕組みを簡単に説明すると、↓このカゴの後ろに、輪ゴムを養生テープで取り付けただけです。

 

引き出しの奥の状態は、こんな感じになっています。(壁で再現)

 

簡単な作り方

  1. 材料は、輪ゴム4本、養生テープのみです。
  2. 輪ゴムを2本重ねてカゴの下部分に取り付けます。
  3. こんな感じになります。カゴは、100均(ダイソー)で購入したものです。
  4. 養生テープを切って、2箇所に仮止めします。
  5. 少しコツがいりますが、、、引き出しの奥、壁際ギリギリのところに輪ゴムを養生テープでしっかりと貼ります。うちは高さがなくて貼るところが見えなかったので、手探り状態で貼り付けました。
  6. この仕組みにより、ウォークインクローゼットに入るたびに嫌気がさしていたこの状況から、、、、
  7. いつもこの状態に保つことができています!!

↓動きのチェック

 

まとめ

後々ベトついたら嫌だったので、養生テープは、ホームセンターで購入したモノです。フックを使うと、取り外し式の仕組みにできるかな〜。また改造したらご報告しますね(^^)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今日も、良い一日を〜♪