conoteは、知的生活習慣で楽しく暮らすためのブログです

【Mac】PDFをJpeg形式(JPG)に変換する簡単な方法


とても便利なPDFだけど、ブログにアップする時やワードなどに貼り付ける時はjpegの方が便利。これまでPDF→jpegの変換を、わざわざphotoshopを立ち上げて別名で保存しいたけれど、もっと簡単な方法が分かったのでメモしておきます

PDFからjpegへの変換方法

プレビューの書き出しを利用して、PDF→jpegへの変換をします。

プレビューでPDFを開く

「ファイル」から「書き出す」を選択

 

「フォーマット」で「JPEG」を選択

 

品質を指定する

「品質」は、用途に応じてお好みで。(高品質にしてしまうと、ブログなどにアップする時に上限ファイルサイズに引っかかる可能性があります)

 

保存する

「保存」を押して、変換完了!簡単&短時間で完了です♪

元の画像が大きかったので、↑この大きさだとまだまだブログにアップするのには大きすぎますね(^◇^;)

 

jpegからPDFへの変換も、同様にプレビューで簡単にできます。

 

では、今日も良い1日を〜♪

保存保存

おすすめ記事



mimi by
「知的生活習慣で楽しく暮らす」をモットーに、仕事・家事・育児を効率よく回すために日々研究中です。手帳活用術を始め、大好きな文具、読書記録、整理収納、その他暮らしの知恵を中心に自分の思いを書き連ねています。
詳細を見る>