conoteは、知的生活習慣で楽しく暮らすためのブログです

【無料ダウンロード】パソコン入力用ローマ字表&キーボード配置図(早見表)


パソコンやタブレット入力用のローマ字表 ・ キーボード配置図です。ブラインドタッチへとスムーズに移行できるように、使う指ごとに別の色でデザインしてあります。無料でダウンロードして、A4サイズに印刷することができます。

 

ローマ字入力表の内容

ローマ字の一覧表に加えて、ほぼ実物大のキーボード配置図をカラーでのせています。

 

※パソコン入力が簡単になるためのものなので、ヘボン式は併記していません。訓令式(小学校で習うローマ字)を基準に、実際にローマ字入力で出てくる文字を記載しています。

※ローマ字表の背景の色は、最初に打つアルファベットが探しやすいように、キーボードと同じ色でリンクしています。

 

 

主要なキーの意味と位置の解説

↓ローマ字早見表に書いてあるキーと、その解説です。ひらがなで表記しています。

  • Enter:決定したり、改行したりする時に使う。
  • back space:一つ前の文字を消すのに使う。
  • Shift:シフトを押しながら打つと、アルファベットの大文字になる。(記号や数字のキーは、上の段の文字が入力される)
  • スペース:漢字にする・空欄にする

 

※ブラインドタッチへとスムーズに移行できるように、使う指ごとに別の色でデザインしてあります。

※キーボードの種類によっては配置が違う場合があります。

 

 

無料ダウンロードリンク

A4に印刷して使うことができます。

パソコン用ローマ字入力表&キーボード配置図(PDF)

 

ローマ字表&キーボード配置図を作った経緯

小学校3年生の娘が国語でローマ字(小文字)を学習した後、パソコン(情報教育)の授業でタイピングをしたそうです。

↓↓↓娘の報告↓↓↓

「ワクワクしながらやり始めたのに、小文字じゃなくて大文字で書いてあるから分からなかった。。。。」

だそうです。

何とも残念。

 

そうですよね。小文字しか習っていないのですもの。

 

Web上で大文字のアルファベット表とパソコンのキーボードが一緒になっているものを探したのですが、無料でダウンロードできるものが見当たりませんでした。

教材屋さんでアルファベット表の下敷きを販売していたり、ポスターを教師向けに販売しているのはありましたが、個人では購入できない様子。

 

そこで一念発起。自分で作ることにしました。

 

 

タイピング練習用リンク集まとめ

子どもがタイピング練習を段階的に進められるように、使いやすい順番にご紹介します。

(1)初心者向けタイピング
1文字のみ打っていくタイプです。大文字と小文字が表示されるので、アルファベットを暗記しつつ配置を覚えられます。

(2)五十音タイピング
「あ」〜「ん」まで順番に打っていくタイプです。繰り返し練習すれば、ホームポジションにも慣れます。

(3)こどもタイピング
読み仮名がついているし、わかりやすい単語なので子供でも取り組みやすいです。

(4)P検の無料タイピング練習サイト
検定用のものですが、学校でも使用できるようにSNS投稿不対応になっているものを選ぶことができます。大人がやっても面白いです!英語のことわざをタイピングするものもあります。

 

 

お役立ち無料ダウンロードリンク

↓うちの子供達は、これで将棋のルールを覚えました。今ではじいじと対等に戦える腕前です(笑)

どうぶつの将棋[無料ダウンロード]

↓いくつ作っても面白い!!A4コピー用紙に印刷して作ることができる「絵合わせパズル」の型紙10選です。

手作り「絵合わせパズル」10選![型紙無料ダウンロード]

 

ご訪問、ありがとうございます!

今日も、良い1日を〜♪

 

 

おすすめ記事



mimi by
「知的生活習慣で楽しく暮らす」をモットーに、仕事・家事・育児を効率よく回すために日々研究中です。手帳活用術を始め、大好きな文具、読書記録、整理収納、その他暮らしの知恵を中心に自分の思いを書き連ねています。