書くことに集中できる”ブレない”筆記具 ZEBRA|ブレン

振動を抑えた滑らかな書き心地が人気の筆記具「ブレン」。今までは黒・グレー・白のモノトーンカラーでしたが、2021.8.5にライトブルー・ミントグリーン・ライトピンク・パープルの新色が定番カラーとして新発売。より選択の幅が広がったブレンの、使い心地や種類をレビューします。

ブレンとは

ブレンは、ゼブラ株式会社(ZEBRA)から発売されている、「筆記時の振動を抑えたボールペン」の名称です。

機能面とデザインの美しさを評価され、2019年度グッドデザイン賞を受賞しています。

デザイン監修:デザインオフィスnendo(代表:佐藤オオキ氏)


主な特徴は3つ。

  • ノイズフリー設計(振動が少ない)
  • 低重心(筆記時のブレを防ぐ)
  • ダイレクトタッチ(ペン先がブレない)

これらを合わせて「ブレンシステム」と呼ばれています。

ノイズフリー設計

パーツ同士の隙間をなくすことで、ペン内部の振動を極限まで少なくしています。

低重心

先端に金属パーツを用いることで低重心になり、書きごこちが安定する仕組みになっています。

ダイレクトタッチ

先端の穴とペン先の隙間を小さくし、振動を制御する材質を用いてペン先のブレを防いでいます。

ブレンの種類

2021.9現在、ブレンの種類は3種類。

  • ブレン(単色ボールペン)
  • ブレン3C(黒、青、赤の3色ボールペン)
  • ブレン2+S(黒、赤のボールペンとシャーペン)

ブレン(単色ボールペン)

芯の色は、黒・赤・青の3色。耐水性のある、エマルジョンボールペンです。

黒芯の軸色は7種類(黒・グレー・白・パープル・ライトブルー・ミントグリーン・ライトピンク)で、赤芯と青芯の軸色はホワイトのみ。

芯径は、0.5mmと0.7mmの2種類です。

定価:¥165(税込み)

ブレン3C(黒、青、赤の3色ボールペン)

3色ボールペンの芯径は、0.5mmと0.7mmの2種類。

軸色は各芯径で5種類(黒・グレー・白・ブルーグリーン・ピンク)です。

定価:¥440(税込み)

ブレン2+S(黒、赤のボールペンとシャーペン)

多機能ペンの「シャーペン芯径」は全て0.5mmで、「ボールペン芯径」は他と同様に0.5mmと0.7mmの2種類。

軸色は各芯径で5種類(黒・グレー・白・ブルーグリーン・ピンク)です。

定価:¥550(税込み)

購入できる場所

文房具店、大型量販店(東急ハンズ・ロフト・イオンなど)、一部コンビニ(セブンイレブン)、ダイソー、通販などで購入することができます。※詳細は各店舗にお問い合わせください。

参照リンク

↓商品ページ(公式サイト)

ZEBRA|ゼブラ株式会社|ブレン
https://www.zebra.co.jp/pro/blen/


↓グッドデザイン賞の詳細

ボールペン[ブレン]|受賞対象一覧|Good Design Award
https://www.g-mark.org/award/describe/48508?token=3cBd21ouhR


created by Rinker
ゼブラ(ZEBRA)
¥340(2021/11/29 21:48:50時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ゼブラ(ZEBRA)
¥429(2021/11/29 21:48:50時点 Amazon調べ-詳細)

使ってみた感想

多機能ペンなのにペン先に隙間がなく、カッチリと鉛筆のように芯が固定されています。

え?これシャーボだよね?

今まで使ってきたシャーボは、どれもペン先に隙間があるのが当たり前だったのに。

というよりも、ペン先の”遊び”がない状態にくすぐったい違和感があり、ノートを1ページ書いてやっと慣れました。

性能がいいだけに、ブレンに慣れると他のペンがブレると感じてしまうのは困りものです(笑)。

↓優しいフォルムと色。細やかなデザインと、しっかり固定されているペン先を見て!

シリコンっぽいソフトな素材は、滑らなくてGood。(ただし、ホコリはつきやすいです。)

↓mini5のバインダーと合わせたところ。ブレン本体の色味が上品なので、どんな色にもよく合います。

少し使いにくいなと思ったところ:多機能ペンブレンのシャーペン芯には、上部分に蓋がついているので次の芯を入れることができません。

シャー芯の替え方としては、先っぽ2cmほどをスポッと抜いて芯を入れる方法が良さそうです。

ここら辺の、シャー芯の出し方や使い方がきちんと説明書に書いてあれば良いのになと思います。

あと、個人的には消しゴムが付いてて欲しいです。

あとがき

以前から気になっていたブレン。

正直言うとモノトーンは安っぽく見えた(実際に100均で売ってた)ので手に取らなかったのですが、今回、好みの色が出たのでお試し買いしました。

安定した書き心地は、評判通り。

流線型のデザインとパステルカラーも、主張しすぎず好きです。

↓バイブルサイズのシステム手帳と並べたところ。最近、青系の色が好きなので、同系色を並べてはニヤリとしています。

そうそう、余談ですが、、、

売りの1つである”低重心”は、私にはイマイチ合いませんでした。

これは、普段使っているペンに依存すると思います。

私はPILOTジュースアップの重心の位置が好きなので、ブレンの重心の位置が難しく感じたのです。

違うペンを常用している主人は、違和感ないと言っていましたが。

いきなり500円の多機能ペン(シャーボ)を買うのが不安だったら、お店で試し書きをするか、100均で単色ブレンを購入してみてからの方がいいかもしれませんね。

以上、個人的な意見でした。


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方、リフィルやワークシートを発信中♪

更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest


conoteの最新記事をおしらせします!