手帳やノートの工夫あれこれ(番外編)

本来の使い方とはちょっと違うけれど、改造して勝手に楽しんでいる文房具たちのご紹介です。個人の楽しみなので、参考程度に流し読みしてくださいm(_ _)m。

手帳ノートの工夫あれこれ

2022年度の手帳に向けて、現在色々なサイズの手帳を試してみています。

今回は測量野帳の手帳で、使いやすくするために工夫している点の記録です。

※改造するとメーカーの保証は受けられません。ご自身の判断と責任のもと、怪我や破損には充分にご注意ください。

カッターマット・下敷き(本当は台所用品)

ミシン目を入れるためのカッターマットとして使っている、トマト柄のこれ↓

本来は、まな板の上に乗せるためのカッティングシート。

100均で購入し、3等分しました。

カッターマットとしても充分に機能しており、下敷きやマウスパッドとして使うこともあります。

3等分したうち2枚は、果物や小さい野菜を切るためのカッティングシートとして使っています。

こんなに便利だとわかっていれば、もっとシンプルなカッティングシートを選んだかな。

ノート1ページで簡易ゴミ箱

小さな付箋をはがした時に、わざわざゴミ箱まで捨てに行くのが面倒なので、簡易ゴミ箱を作りました。

ノートの下半分だけミシン目を入れて切り、上に折り上げてKITTA(マステ)でとめただけ。

ペンホルダーでロックできる仕組みの手帳なので、ゴミが落ちることもありません。

↓ロックできる仕組みについては、こちらに詳しく書いています。

マスキングシールでインデックス

手帳やノートをデコるために購入したトレーシングシールを、台紙ごと半分に切って常備しています。

貼って折り込んで、斜めにカットすると、あっという間に透き通ったインデックスの出来上がり。

ギリギリのところで貼っても剥がれにくいから、文字の邪魔にならないし、貼り直しも可能。

弱粘着の両面テープを使いやすく改造

色々な紙を付箋化できる、再剥離可能な両面テープ。

分類上は、弱粘着タイプです。

貼ってはがせるタイプのテープのりよりも、ベトつきが少なく、使わなくなったら綺麗に取り除けるのが気に入っています。

ただ、、、小さい幅に切りにくく、剥離紙のゴミが毎回出るのが面倒でした。

そこで、1cm幅でミシン目を入れて使うことにしました。

紙製のディスペンサーを折り曲げてテープ部分をむき出しにして、滑らないようにミシン目を切り込む。

1cm幅ずつ簡単に両面テープをくっつけられるし、毎回ゴミが出なくて良い感じになりました。

テープの剥離紙が長くなってから切るので、細かな破片にならず静電気でくっつきにくくてストレスフリー。

ミシン目を入れるのが少し難しいけれど、この両面テープは毎日のように使うので、しばらくこの方法で使ってみたいと思います。

強粘着の両面テープで補強は完璧♪

弱粘着とは違い、強粘着タイプの両面テープの接着力は恐ろしく強いです。

一度貼ったら剥がすのは至難の技。

その強い接着力を利用するのは、ペンホルダーを固定したり、しおり紐をつけたり、付箋の束を引っ張っても落ちないようにしたり、つまりガッチリ貼りたい時です。

一方で、張り替える予定のある時刻表やシール台紙などは弱粘着を使用。

この使い分けができるとかなり活用の幅が広がります。

ちなみに、1枚ずつめくれる マスキングテープは、そのままダ〜っと貼っておけば、使いたい時に順番にはがせます。

書類を仮留めしたり、レシートを手帳にはったりするのに便利ですよ。

↓貼っているのはこの2種類です。

created by Rinker
¥400(2021/09/20 03:16:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥400(2021/09/20 03:16:39時点 Amazon調べ-詳細)

クーピーマーカーは安心で便利

クーピーマーカーは、蛍光ペンの代わりに最近使い始めた便利文具。

蛍光ペンにはない、ふんわりとした手書き感が出せます。

手帳やノートをはじめ、辞書などの薄い紙でも絶対に裏うつりしないのが魅力。

そしてね、、、何と消しゴムで消せるのです。

私はマンスリーブロックの1ヶ月の境目に線を引いたり、長期休みなどの連続した予定の日を塗りつぶしたりしています。

そっとカバンに忍ばせておけば、子どもが退屈した時にお絵描きできるので便利ですよ。

↓私が持っているのは、レトロです。

created by Rinker
サクラクレパス
¥360(2021/09/20 03:16:39時点 Amazon調べ-詳細)

↓最大12本まで収納できる缶ケースもあります。色のバリエーションも豊富なので、お気に入りのセットを集めても楽しそうですね。

参考リンク

↓毎日のように使っている、個人的に三種の神器だと思っている文具。

商品リンクを貼っておきますね。

created by Rinker
ニチバン
¥428(2021/09/20 08:29:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ニチバン
¥356(2021/09/20 04:09:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
サクラクレパス
¥360(2021/09/20 03:16:39時点 Amazon調べ-詳細)

↓測量野帳の手帳について

↓conote手帳リフィル一覧については、こちらで詳しくまとめています。

あとがき

試行錯誤する時間が大好きなので、常に「今よりももっと便利にできないかな?」と考えています。

時には失敗したり、材料や道具を無駄にしたりしますが、それもまた次へのエネルギーに。

文房具のメーカーに勤めているわけではないし、本当に個人の趣味だからこそ楽しめる。

温かく見守ってくれている(もう諦めている?)家族にも感謝です。

また便利なことを思いついたらツラツラ書きますね。

※文具の改造は、ご自身の判断と責任でお願いします。


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方、リフィルやワークシートを発信中♪

更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest


conoteの最新記事をおしらせします!