インフリーが好きなら試してみて!エナージェルのシャープペンシル|ぺんてる

以前ご紹介したエナージェル インフリーの、シャーペンを購入しました。その名も「エナージェル pencil」。中学生になった娘に頼まれて購入し、その書きごこちの良さに母も惚れてしまいました。

エナージェルpencilとは

ENERGIZE PEMCIL と本体にカッコよく書かれているこの筆記具。

一見するとボールペンですが、シャープペンシルです。

オフィスでよく見かけるエナージェルが、使い心地はそのままに、書きやすいシャーペンになった感じ。

中学生の娘にとっては、ボールペンよりもシャーペンを使う機会が多いので、こちらの方が馴染み深い存在です。

お友達が持っていて、書きやすそうだったから私も欲しい!ということで購入しました。

色バリエーション

軸色がシルバーのタイプが4つ、軸色がホワイトのタイプが3つ、合計で7種類のデザインがあります。

芯径は、いずれも0.5mmです。

↓娘が購入したのは、軸色シルバーのスカイブルーです。


↓公式webサイト
エナージェル|商品紹介|ぺんてる株式会社
エナージェルシャープペンシル|商品紹介|ぺんてる株式会社


使い心地

中学生の娘は、軽すぎず重すぎず、滑りにくくて書きやすい!と大絶賛。

私は、家ではエナージェルインフリーを、職場ではエナージェルの太め赤ペン(0.7mm)を愛用しているので、慣れ親しんだ書きごこちに大きな安心感でした。

↓娘が選んだ色が私の文房具たちと相性の良いものだったので、一緒に記念写真(笑)

シルバーとスカイブルーが何とも綺麗で、、、自分用にも買おうかな〜と、考えてしまいました。

参考リンク

先ほどの写真の筆箱は、Kept クリアペンケース (ブルー)|レイメイ藤井 です。

created by Rinker
レイメイ藤井
¥600(2022/06/28 21:04:38時点 Amazon調べ-詳細)

↓エナージェル インフリーについてはこちらでまとめています。

職場で毎日のように使っているエナージェルの赤ペンはこれ↓

created by Rinker
ぺんてる
¥138(2022/06/28 21:04:39時点 Amazon調べ-詳細)

あとがき

エナージェルとの出会いは、職場でした。

普通のボールペンでよくダマを作ってしまう私にとって、ゲルインキボールペンの書き心地は衝撃ものだったのを覚えています。

以来、さまざまなペンを使ってきましたが、私はエナージェルのグリップ部分が一番好きで、疲れにくく感じます。

  • 柔らかすぎず硬すぎないラバー
  • ホコリがつきにくい材質
  • お値段も常識的!

使い続けない理由はありませんでした。

そんなエナージェルのシャーペン版、ENERGEL pencil。

娘の懇願がなかったら、出会うことがなかったかもしれません。

似たようなグリップを好きになるあたり、遺伝を感じるなぁ。

娘と文房具話をするのが楽しくなるにつれ、我が家の文房具出費が増加するかすかな不安を感じる今日この頃です。(楽しいから良しとします♪)


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方、リフィルやワークシートを発信中♪

更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest


conoteの最新記事をおしらせします!