conote[このて]は、手帳活用術を始め、文具、読書、整理収納、家庭菜園、その他暮らしの知恵を中心に、"知的生活習慣で楽しく暮らす"を掲げたブログメディアです。

100均(ダイソー)のメンディングテープ の品質は?スコッチ3Mと比較してみた!


 

ダイソーのメンディングテープ

絵本の修理から、ゴムパッキンの養生まで幅広く活用できるメンディングテープ 。ノートや手帳のインデックスや付箋代わりにも使えるので、もう手放せません(笑)

総合的にはセロテープよりも便利でどんどん使ってしまうので、、、、コスパ重視を目指して、100円ショップオリジナルの33m巻メンディングテープ を購入してみました!

 

使い始め&切れ味

テープの始まりの位置が、とっても剥がしにくい。。。。まあ、これは仕方ないか。

テープの切れ味は、以前購入したScotchのメンディングテープ とそんなに変わらないです。でも、ディスペンサーの丈夫さはScotchの方がしっかりしています。ダイソーのは、なんていうか、、、剛性が弱い?感じ。落とすと割れそうな感じ。。。見た目からして安っぽいです。(本当に安いのですが(笑))

ちなみに、このScotchのメンディングテープ は、幅15mm、長さ9mで100円でした。(Daisoのメンディングテープ は、幅18mm、長さ33mで100円です。)

机に貼った感じは、そこまで大差なし。長時間貼ると違うのかな?

 

透明度と書き込み

よーく比べて見ると、スコッチ(右側)の方が透明度が高いですね。

どちらも、鉛筆で書き込むことができます(^^)。こちらは、問題なし!

剥がす過程で、ダイソーのテープに傷(?)みたいなのが細かくついて、白っぽさが増しました。

でもまあ、許容範囲ですかね。

 

絵本の修理

絵本の修理には、、、やっぱりスコッチ(下側)の方が目立たないです。

原料からすると、どちらもセロハンテープみたいに黄ばんだりはしなそうですが、透明度が高いScotchで修理した方が見栄えがいいかもしれません。

 

インデックス代わり

メンディングテープでインデックスを作るメリットは、、、絶対に剥がれないし、貼った部分の文字が透けて見えるところです。

↓ノートを挟むように貼ると、丈夫で簡単なインデックスの出来上がり!文字は、油性ペンで書いています。ダイソーのは、ほぼ白いインデックスになりました。

↓もう必要なくなったインデックスは、爪で挟んでノートの端に沿って切るようにすると、スマートに取り除けます。

こうすると、剥がす時にノートが破けて文字ごとテープにくっつくのを防げるし、何となくインデックスの名残があるので、あとで検索するときにも便利なのです♪

 

 

ゴムパッキンの養生

貼っている最中は、Daisoのメンディングテープも、Scotchのメンディングテープも大差がなかったのですが、、、、

↓こちらがScotch。綺麗に貼れており、その後もしっかりとくっついています。

↓こちらがDaiso。ん?!端っこが剥がれている〜〜〜〜^^;

洗面台のツルツル部分&ゴムパッキンにはしっかりと粘着したダイソーのテープですが、どうやら凹凸の多い壁に対する粘着力が弱かったみたいです。。。幅が狭いタイプが発売されたら大丈夫なのかな?

今のところ、ゴムパッキンの養生にはScotchを採用しますっ。

 

 

お値段の比較

 

↓ダイソーオリジナルとほぼ同じ条件(幅18mm、長さ30m)で見つけたスコッチ製品。この記事を書いている時点で388円でした。

住友スリーエム メンディングテープ ディスペンサー付 810-1-18D

値段を比べてしまうと、Scotchを使う時は無駄遣いしないように意識が働きますね。。。

子供に使わせる時は、思う存分テープで遊んでもらいたいので、DAISOのメンディングテープにします♪

 

 

 

まとめ

  • 子供の工作や、インデックス付箋、短期的に使うのなら百均でOK!
  • ゴムパッキンの養生や、絵本の修繕に使うのなら断然Scotchがオススメ!
  • 余談:人に貸してあげる機会があるなら、Scotchの方が見た目がいいかも(^◇^;)

 

個人的には、インデックスにするならDAISOの方が白くて好きです。どちらのテープも近所のDAISOで手に入るので、切らさないように常備しておこうと思います!

 

 

↓メンディングテープ、マスキングテープ、セロハンテープを比較した記事はこちら

メンディングテープの活用法まとめ:セロハンテープやマステとの違いは?

↓セリアのメンディングテープとの比較はこちら

Seria(セリア)のメンディングテープ の品質は?スコッチ3Mと比較してみた!

↓柄入りのメンディングテープ もあります♪こちらは、マステとの比較で書いた記事です。

柄入りメンディングテープの便利な活用例☆マスキングテープとの違いを徹底解説

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^^)

今日も、良い1日を〜♪