[MIDORI]クリップブックマーカーで上質なノートや手帳に変身

便利なテンプレートとしても使える、薄さ0.1mmの [MIDORI]クリップブックマーカーを購入しました。

上質な使い心地や、私の活用法を記録しておきます。

クリップブックマーカーとは

クリップブックマーカーとは、その名の通り、クリップのように挟む形式のしおりです。

普通のしおりとして、本に挟んだところ↓

本を閉じても、飛び出す部分がなく、付箋よりもスマートな見た目です。

ステンレス製なので錆びにくく、エッジをきちんと加工してあるので引っかかる感じもありません。

ミドリデザインフィルが1年前(2019.7)に発売を開始し、定価は460円(+税)の商品です。

↓4種類のラインナップがあります。

くらし柄

私が購入したものです。

コーヒーカップ、本、カトラリー、旅行カバンの4点セット。

主に手帳用にと思っていましたが、その薄さゆえに様々なところで活用しています。

created by Rinker
デザインフィル(Designphil)
¥459(2020/10/24 16:55:27時点 Amazon調べ-詳細)

天気柄

晴れ、雨、曇り、雪の、4種類の天気に分かれたクリップです。

テンプレートとして使うなら、一番出番が多そうな柄ですね。

created by Rinker
デザインフィル(Designphil)
¥459(2020/10/24 16:55:28時点 Amazon調べ-詳細)

花柄

整ったお花を、簡単に描くことができます。

バレットジャーナルをつけていたら、こちらを購入したかもしれません。

created by Rinker
デザインフィル(Designphil)
¥412(2020/10/24 16:55:28時点 Amazon調べ-詳細)

ネコと月柄

ネコちゃんが可愛い!

テンプレートになっているのは、ネコではなく月です。

月齢に応じた月を、まるでハンコのようにカッチリと描くことができます。

created by Rinker
デザインフィル(Designphil)
¥412(2020/10/24 16:55:29時点 Amazon調べ-詳細)

私の使用例

普段使っているノート、手帳、5年日記のそれぞれで、実際に使ってみました。

ノート(テフレーヌビズ)

↓テフレーヌビズに挟んだところ。

黒と銀が良く合います。

※マルマンのルーズリーフ無地に、3mmドット方眼リフィルを印刷したページです。

↓光の当たり具合によって、金属特有の反射がキレイで、テンションが上がります。

手帳(テフレーヌスタイル)

テンプレートを使い、0.38mmのフリクション(コーラルピンク)でコーヒーカップを描きました。

しおり自体が薄いので、とても描きやすかったです。

ページをめくったら分かる、この薄さ。

↓先日購入したマスキングシールがコーヒー柄だったので、併せて使用できそうで嬉しいです。

5年日記(クリップブック)

飽きっぽい私が続けている5年連用日記。

↓お料理の感想を書くことも多いので、このしおりを挟んでおいて、テンプレートとして使おうと思います。

余談ですが、日記に書いている「ハートのフレンチトースト」は、これです(焼き途中)↓

※我が家では、誕生日に献立をリクエストできることになっています。末っ子のリクエスト:朝はフレンチトースト、夜はたこ焼き(タコ抜き)。この日だけは、何でもアリです。

あとがき

昨年末から[ミドリ]インデックスクリップ チラットを愛用しており、同じ種類のブックマーカーも気になっていたところ、近所のロフトで発見→即購入しました。

とてもスタイリッシュで気に入っているのですが、注意点が1つだけあります。

ホールド力が強いので、薄い紙だと傷つけてしまう恐れがあります。

具体的に言うと、、、私が5年日記に使っているエトランジェディコスタリカの無地リフィルは、薄いのでかなり慎重に挟み込む必要がありました。

コツは、斜めにそっと挟み込むことです。

薄めの紙でできている本などに使う時にも、気をつける必要がありそうです。

何回か使用していると、少し幅が広がったのか、扱いやすくなった感じがあります。(慣れもあるかな)


あと欲を言えば、1つのしおりに2〜3個のテンプレートがあればいいな〜。

でもまあ、ハンコよりも薄くて軽いので、4つ持ち歩くのも全然苦にならないです。

インデックスクリップチラットと一緒に、これからも末長いお付き合いになりそうです。


↓こちらが、インデックスクリップチラットです。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
今日も、良い1日を〜♪


最新情報をチェックしよう!