とっさの伝言にもあわてない!世界最小級のボールペンminimoとスマホをセットに

スマホ通話中に、メモをとりたくなったことはありませんか?世界最小級のボールペンと付箋をスマホケースにセットすれば、とっさの伝言にもあわてずにすみます。

油性ボールペン ミニモについて

重さわずか3.1g、長さは91mmの極小ボールペンminimo。

手帳やメモ帳のみならず、名刺入れや財布の中にも入るサイズ感です。

今回購入したのは、シルバー。

そのほかに、ブラック、ピンク、グリーンがあります。(オレンジは、生産終了2022.7現在)

created by Rinker
オート
¥457(2022/08/16 16:25:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オート
¥550(2022/08/16 16:25:41時点 Amazon調べ-詳細)


↓公式サイト
油性ボールペン ミニモ|OHTO


ミニモ活用例

minimoボールペンは、軸径3.7mmの細さなので、さまざまな隙間に差し込むことができます。

↓私は、スマホケースの磁石部分にクリップ部分で挟んで持ち歩いています。

カード入れのビニル透明カバーは、カッターナイフで切り取りました。

だから、そのまま書き込みができる仕組みになっています。

メモ部分は、名刺サイズカードに付箋を4〜5枚貼っています。

外出先でメモすることが多いので、家に帰ってからスッと抜いて、一番上の付箋のみをはがします。

そして、手帳やノートなど、所定の場所にペタリ。

付箋の枚数が少なくなってきたら、随時足すようにしています。

通話中でなくても、普通に買い物メモをここに書いたり、ひらめいたアイデアを書き留めたりするのに便利。

スマホケースが硬いので、バインダーのように安定して書くことができます。

替え芯もあります!

こんなに細くてコンパクトなのに、なんと替え芯があります。

↓楽天市場で詳しく見る

OHTO【オート】ミニモ用替芯油性インク
0.5mm 4Cタイプ互換(5本パック)

説明書をよ〜く読まないと部品をなくしそうで怖いのですが、使い切りではないところがポイント高し。

そんなにたくさん書かないので、替え芯の出番は当分先になりそうです。

スマホだけ持って外出

スマホケースにはメモ機能だけでなく、財布としての機能も併せ持たせています。

メモ欄上のカードスペースには、普段は何も入れていません。

必要に応じて、本の予約順番が来たら図書カードが、お金を下ろす必要がある時はキャッシュカードが入っています。(写真は図書カードが入っています。)

他にもこっそりと、バスチケット、1000円札、クレジットカードなどが入っています。

ポイントカードのほとんどをアプリで管理しているので、スマホだけで外出しても、大抵の場合は事足ります。

↓スマホケースを閉じてしまえば、中にこんなたくさんの機能が備わっているとは考えられないほどシンプルな見た目に。

身軽なのに、アナログ部分はきちんと常備しているスマホケース。このケースにしてから、生活が便利になりました♪

↓私が使っているケースはこちらです。iPhone12mini用です。

↓財布を持ち歩かないことが多くなったので、ミニマルな財布に変更しました。(conote life)

あとがき

スマホにもメモ機能がありますが、通話中は画面を切り替えるのに手間取ってしまうので、付箋&ボールペンをセットしてみました。

通話中に何かをメモる時は、ハンズフリーにしてケースのまま書いています。

通話後に、備忘録的にメモすることもあります。

このスマホケースがあれば、とっさの伝言にも慌てない!

心の余裕が少し増えました。


ちなみに、、、↓シャープペンシルもありますよ。極小の手帳と併せてご紹介しています。


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方、リフィルやワークシートを発信中♪

更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest


conoteの最新記事をおしらせします!