ありそうでなかった!ナチュラルにもビジネスにも◎な布ふせん「NUUN」|カンミ堂

ノートや手帳を使う方にとって、ふせんはなくてはならないアイテムですよね。

紙製やフィルムタイプが一般的ですが、すぐにヨレてしまったりはがれてしまったりしませんか?

また派手な色味のものが多く、持っているアイテムとの相性が悪いことも……

そんななか、手帳との相性が良さそうな便利アイテムを発見しました!

布の風合いが上質な「NUUN」

カンミ堂「NUUN(ヌーン)」は、布素材のふせんです。

↓公式サイト
https://www.kanmido.co.jp/information/20221027_nuun/

2022年の12月に発売されたばかりで、まさに「ありそうでなかった!」という新商品。

サイズは2種類あります。

  • マーク(W10×H30mm)
  • タブ(W20×H15mm)

それぞれにカラバリがあります。

  • RD(緑・赤・紺)
  • BE(ブルーグレー・ベージュ・グレー)
  • YE(パステルブルー・パステルイエロー・パステルラベンダー)
  • PK(赤・ピンク・アイボリー)

それぞれ色味が異なり、自分の手持ちのアイテムとの相性で選ぶと良さそうです!

値段はいずれも税込440円でした。

※↓織り目がカラーによって少し違います。

つい触りたくなるふせん!

今回はタブのBEをゲットしたので、使い心地などをチェックしてみます♪

商品を使うと、使い方やはがし方が書かれています。

中にはふせんが9枚貼り付いたシートが入っていました。

3色入りで各色3枚ずつ入っていますよ。

布のざらっとした質感が素敵!

ちょっと丁寧に貼り付けよう

シートからはがしてみると、裏面の3分の1くらいが粘着面になっています。

粘着は、普通のふせんやマスキングテープなどよりも強め。しっかり付いてくれそうです。

貼り付け方は、粘着面と布面の境目にノートの端を合わせて貼るだけです。

境目をしっかり合わせて貼らなければいけないので、サッと取ってパッと貼る!というのは難しいかも。

革や合皮の手帳と色味がぴったり

まず使ってみたのは手帳。手帳カバーがネイビー、紙色がクリーム色なので色がぴったりマッチ!

紙と布で違う質感ですが色味があっているので、セットで売られている商品のようです。

はがして何度も使えるので、マンスリーページに貼り付けて、月が変わるごとに貼り替えるのも良さそう。

ページを閉じてもすぐにわかるので、ふせんとしての役割もバッチリ!

布地のざらっとした質感が触り心地が良くて、ついついふせんを撫でてしまいます笑

ビジネスアイテムとも好相性!

意外だったのが、ビジネスシーンにも似合うんです。

男性でも使いやすい無印の万年筆やグラフギア1000などを置いてみても、違和感なし。

↓グラフギア1000については、こちらの記事でご紹介しています。

シックなデザインのものやビジネスで使うアイテムにも、抵抗なく使えそうです。

たとえば帳簿などの重要書類。

帳簿は長期間何度もめくるものですよね。紙のふせんだとすぐにヨレヨレになってしまいます。

NUUNであれば、厚みがあり丈夫さも◎!長く使うものに使うのがおすすめです。

メリット&デメリット

ここからは使ってみてわかったメリットと、ちょっと使いにくいなと思ったポイントをお伝えします。

見た目も丈夫さも満点!

ふせんのわかりやすさと、布の丈夫さを掛け合わせたような「NUUN」。

粘着が強いのではがれる心配がなく、厚みがあるので端が折れることもありません。

配布書類やパンフレットなどに適当に貼るものには向きませんが、何度も開くページや見返したい箇所に貼るのは◎

カラーバリエーションも幅広いので、自分の好みや使っているペンの色に合わせて選べます!

↓丈夫さを生かして、何度も引っ張るインデックスとして使ってもいいですね。

使うのにはコツがいる

境目をあわせる必要があるので、貼るのに慎重さが必要です。ズボラな私は特に丁寧に貼るようにしています(笑)

粘着面がすべて見えないように貼らないと、細かなゴミがついてしまいそう。

そのため、ふせんが飛び出す幅を調整できないのがデメリットかも。

また粘着がやや強めなので、優しくゆっくりはがさなくてはなりません。

時間がない時に貼る場合は一旦普通のふせんで仮の印をつけて、時間のある時に張り替えるのが良さそうです。

参考リンク

↓今回ご紹介したタブ付箋です。

created by Rinker
カンミ堂
¥440(2024/06/23 15:07:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
カンミ堂
¥400(2024/06/23 15:07:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
カンミ堂
¥400(2024/06/23 15:07:15時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
カンミ堂
¥400(2024/06/23 15:07:16時点 Amazon調べ-詳細)

↓マーク付箋は一般的な付箋と同じく細長い形状です。

存在感があるので、しっかりと目立たせたいページに貼るといい感じ。

created by Rinker
カンミ堂
¥440(2024/06/23 15:07:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
カンミ堂
¥400(2024/06/23 15:07:18時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

色味も質感も、私の持っているアイテムと相性のいいものばかり。

サイズも色も何種類か持っておいて、ノートや手帳に合わせて使うのが良さそう!と計画中。

ふせんにしてはちょっとお高めですが、繰り返し使える「しおり」のようなアイテムとして活用していこうと思います!


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方を発信中。

手帳リフィルはPDFとしてダウンロードできるので、日々の記録を残すライフログとしても活用できます。

↓新しく作成したリフィルは、こちらで配信します。

conote note を詳しく見る

※今後も継続してリフィルを作成するために、conoteでは皆様からの寄付を募っています。

conote運営支援のページへ

※更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest

※ご紹介した商品は、楽天ルームにも掲載しています。


conoteの最新記事をおしらせします!