conote[このて]は、手帳活用術を始め、文具、読書、整理収納、家庭菜園、その他暮らしの知恵を中心に、"知的生活習慣で楽しく暮らす"を掲げたブログメディアです。

自作手帳リフィルまとめ[無料ダウンロード:Excelファイル&PDF(A5バインダー用)]


〜2019.12.5更新〜

 

手帳をDIYすれば、必ずお気に入りの手帳になる!

A5のルーズリーフ(20穴)に印刷して使う、私の手帳リフィル&内容のまとめです。ページが分かれているので、印刷の仕方によっては、1月始まりや10月始まりにもできます。

 

2019年度手帳リフィルはこちら

↓2019年度4月始まりの、新元号(令和)入りのスケジュール帳です。

2019年度4月はじまりマンスリー☆新元号(令和)入り[手帳リフィル無料ダウンロード]

 

 

2020年度手帳リフィルはこちら

↓作りました!!3mm方眼で使いやすいフォーマットになっています(^^)/

2020年度4月始まりマンスリー手帳[リフィル無料ダウンロード]

 

自作手帳にした経緯

仕事・家事・育児・家族5人の予定を管理しつつ、どうのようにしたら自分の時間も確保できるのか?!

「手帳術」という記事をたくさん読み、ジブン手帳、フランクリンプランナー、逆算手帳、ママの家族管理手帳など、世の中に出回っている機能性重視の手帳を色々と使ってきました。

でも、、、本当に自分にぴったりの手帳はありませんでした。特に、4月始まりで自分の好みの手帳が皆無

よしっ!ないのなら、自分で作ってしまおう!!

というわけで、2018年度から自作しています。

 

 

 

手帳作りで大事にしている点

 

◉4月始まり&月曜始まり

私の仕事や子ども達のスケジュールが全て4月〜3月の「年度」で回っているので、4月始まりで翌年3月までの予定を俯瞰できるものにしています。

また、週予定を会社に提出しているため、月曜始まりの1週間単位にしています。土日の欄は小さめです。

カウントを間違えないように、月初めや月終わりの重複している日は取り除き、経費精算など色々と締め切りの多い月の最終日には▲の目印をつけています。

 

◉サイズはA5

A5サイズだと、A4の書類や手紙を半分に折れば手帳に挟めるし、月間スケジュールに書き込みやすい大きさ&持ち運びにも便利なサイズなので、このサイズにしました。

 

◉必要な情報を全て挟み込む

手帳は、私にとって外付けハードディスク&秘書のような存在です。必要な情報を必要な時にサッと取り出すことができ、不測の事態にも臨機応変に対応できるように工夫しています。

※不測の事態とは、家族や自分の体調の変化、両親のこと、予定外の仕事など。自己実現のためのワークシートも挟んでいます。

 

 

私の手帳の中身

ここからは、私の手帳の中身の詳細です。2018年度のスケジュール帳を元にした記事です。新しいフォーマットにしたものは、随時更新していきます。


 

◆表紙

目標などを書き込むスペースがあります。

◆時間軸付きマンスリースケジュール

このマンスリーがあれば、全ての予定を書き込むことができます。

↓この手帳の最大の特徴はこの時間軸!!
月間スケジュールを俯瞰しつつ、週間スケジュール帳のように記入できるようにしました。お天気、最高気温&最低気温も記録。右の長方形は家族の体調を記録するために使っています。(ダウンロードできるPDFは、イニシャルは書かれていません)


インデックスは↓これを使っています。

コクヨ ジブン手帳 Goods インデックスシール ニ-JG1

ビニル製で丈夫です。月の色を似たような色にしてみました。それぞれの月の位置に、点線で貼り付けガイドがあります。

↓2020年度の手帳には、別のインデックスラベルを使おうと考えています。

2020年度用の手帳インデックスをとことん考えてみた

 


右の余白には、月間ToDoや、子供達の身長と体重、予防接種の記録などを書いています。(2019年度のものから、ToDoリストがあらかじめ印刷されています)

 


ちなみに、、、この付箋が1日の枠にぴったりで愛用しています!

↓くわしい情報

彫刻刀で付箋をかわいい角丸に☆剥がれにくい付箋の取り方と活用術

 

 

◆年間行事表

子どもに説明できるように作りました↓ 3月のカレンダーの裏に印刷しています。

(祝日&お祝いする内容の解説)
ダウンロードはこちらのリンクからどうぞ→

 

NEW:◆次年度(2020年度)の年間予定表

そろそろ次年度の予定が決定してきたので、忘れないように書き留めています↓

2020年度の日付&祝日一覧カレンダー[無料ダウンロード印刷PDF]

 

 

◆年間&1週間イベント

年間を通してのイベント(誕生日や記念日)&1週間イベント(習い事や、掃除をする場所など、ルーティーン)などを、忘れないように記録できます。
1週間イベントは、基本スケジュールを書き込んでいます。抜けやモレがないように。掃除のし忘れがないように。
ダウンロードはこちら↓
※2月の29日は薄いグレーにしてあります。

◆10年カレンダー&100のリスト

先を見据えて行動するための指針です。
エクセルで編集すると、年齢を入れるのが簡単です。PDFを印刷して手書きでもOK!
この100のリスト、自分を知るためのいい機会になります。1年に1回はやってみると面白いです♪
ダウンロードはこちら↓
10年計画&50のリスト(PDF)

◆Good & New Diary

自己肯定感を高めるワークシートです

↓A4に印刷して挟み込むタイプはこちら

「Good & New Diary」で自己肯定感を高める方法[手帳術]

 

今回、一番時間をかけて完成させたページです。別リンクで詳しく解説してあります→

 

◆読書通帳(知識貯金の記録)

 読書通帳right(右ページ用PDF)
 読書通帳left(左ページ用PDF)
※詳しい使い方はこちら
↓新しいフォーマットもあります♪

◆デイリーページ(1日1ページ)

在宅勤務の日に、自分の時間の使い方の記録に使っています。こうしないと、ダラダラ仕事や家事をしてしまう傾向にあるので(・・;)
外出する時や、朝から晩まで予定が決まっているときは使っていません。
ダウンロードはこちら↓
勉強ログを取りたい人は、スタディプランナーシリーズがオススメです。

印刷に使っている紙

印刷は、向きを確かめて慎重に(^^)。。。。
慣れるとコツがわかります。

↓2019年度までは、このルーズリーフに印刷して使っていました。

コクヨ キャンパス ルーズリーフ さらさら書ける A5 無地 100枚 ノ-807WEN

↓比較検討した結果、2020年度はマルマンのルーズリーフに変更する予定です。

自作手帳リフィル用のa5ルーズリーフ3種類を比較してみた![2020年度用]

 

A5リフィル特集

目的に応じて一緒に手帳に挟んでおくと、何かと便利なページを集めました。

ウィークリーページ

↓A5ルーズリーフに印刷して使える、ウィークリーページです。

時間軸付き週間レフト式:方眼タイプ[a5手帳リフィル無料ダウンロード]

↓こちらも、ウィークリーです。幅広いバーチカルタイプのようなイメージで使うことができます。

スタディプランナー×マンダラチャート=奇跡のコラボ[PDF無料ダウンロード]

ワークシート

↓感情のコントロールをするワークシートです

アンガーマネジメントワークシートA5_new[無料ダウンロード]

↓目標達成までのワークシートです。

[テンプレート無料ダウンロード]マンダラチャートで目標達成までのプロセスを明確にする方法

 

 

 

差し込みページ特集

A4で印刷して、手帳の好きなところに挟み込んで使える便利なページたちです。

バーチカルweekly

これさえあれば、話題のモーメントプランナー 手帳みたいに、月間と習慣を同時に俯瞰できます。
ちなみに、モーメントプランナー 手帳とは↓こんな手帳です。年・月・週を同時に確認することがができる仕組みが人気みたいですね。

 


グリーティングライフ モーメントプランナー 手帳 2020年 1月始まり ウィークリー A5 バーチカル ネイビー

【amazonはこちら】

【楽天はこちら】


 

(以前ロフトにあったものを見たら、12月始まりしかない様子でした。4月始まりがあったら、買ってしまってたかも〜)

 

 

24時間バーチカルweekly

睡眠ログも取れる、24時間バーチカル手帳リフィルです。
詳しい使い方はこちら

ガントチャート

タスク管理、体重管理、様々なことに使えます。


↓タスク管理には、Getting Things Doneが最適です。詳しい解説&ワークシートあり。

GTDと手帳術でタスク管理[無料ワークシートダウンロード]


 

 

おすすめファイル

スマートに持ち運びたい場合は、↓こちらのバインダーがオススメです。最薄なのに、インデックスをつけても横にはみ出ないという優れものです♪

※現在は、もっと頑丈なテフレーヌを使用しています。詳しくはこちら↓

↓使い終わったnoteやデイリーページは、このバインダーに挟んで保管しています。スライド式のルーズリーフホルダーが頑丈で、他のバインダーに比べると安いのでこれにしています。

キョクトウ バインダー パペルール 20穴 A5 LN39T クリア

 

手帳ケースの中身

ルーズリーフを裏技(※)を使ってノートにして、ノート2冊を収納できるチャック付きノートカバーに挟んで使用しています。
チャックの中にはフリクションとジェットストリームを合体させたペン(※)や修正テープ、ドットのり、イヤフォンなどを入れています。
↓中を開くとこんな感じ
左にはスケジュール帳を挟んでいます。最初のページには、いつでもメモができるように、何種類かの付箋を貼っています。
(2019.10.30追記:現在は、付箋台紙を裏表紙近くに挟み込んでいます↓)
クリアファイルのコーナーを三角に切ったものを表紙に貼り付け、すぐに「今日」にアクセスできるようにしています。
「今日」がパッと見てわかるように、こんな工夫もしています↓(作り方はこちら
右には、クリアポケット&ルーズリーフノート(自作)を挟んでいます。クリアポケットには、大事な情報や折に触れて見返したい情報を入れています。医療、給食献立表、連絡先、時刻表なども入れて、有事に備えています(笑)
ルーズリーフノートは、普段の記録やまとめに使っています。もう毎日見る必要がなくなったページから、ペリペリっとはがして保管用のバインダーに収納しています。
基本的に右ページのみ使用しています。
日々の日記↓これは自由に書いています。バレットジャーナルのフォーマットを意識していますが、使っている記号は2つだけ。
「※」=idea for positive。
「ハートマーク」=good & new。
使いながら、自分なりのルールを改変しています。手帳が外付けハードディスクになっているので、書いて忘れることができる。そして、自分の秘書なので、次にどう行動すれば良いか分かるのです♪

まとめ

この武装した(笑)手帳があれば、仕事も、家庭も、自己実現も、全てを効率よく回すことができる!
※時短のため、夫とのスケジュール共有は、googleカレンダーを使用しています。

 

あとがき

子どものいる人生は常に過渡期。
色々やりたい!と欲張ると壁にぶち当たり、
時には負のスパイラルに陥ることも。
そんな時に、この手帳を見るとホッとするし、
自分を客観視することができるので、
とても落ち着くのです。
日々の生活も自分も大事に、
いい感情を引きずって生きる。

育児や家事や自分の置かれている状況に対して、
楽しく、自分らしく向き合う。

1文字1文字を大切に、
丁寧に手帳に「書く」ことによって、
冷静になっている自分に気がつきます。
パソコンで作成したカッチリとしたページから、Bullet Journal(バレットジャーナル)のような手作り感満載のページまで、全てが未来の自分の財産になると信じて(^^)
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
今日も、良い1日を〜♪

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存