保育士さんお勧めの[バイバイ菌スプレー]で、ウイルス感染・花粉対策!

(2020.2.21:更新しました。)

↓マスクの作り方はこちら

キッチンクロスでOK!いちばん簡単なマスクの作り方【自作マスク無料型紙ダウンロード】

 

バイバイ菌スプレーとは

バイバイ菌スプレーとは、AERA with Baby(2014.12月号)でも紹介された、キッチンの除菌にも使え、除菌&消臭した後は水に戻るという、地球や手にやさしい次亜塩素酸のスプレー(500ppm)です。

お友達の保育士さんから教えてもらい、即、購入しました。

(現在はパッケージが変更されています)

普通のアルコールスプレーだと、床にこぼすと床は白濁してしまいますが、このスプレーなら原液を使っても我が家の床は大丈夫でした。

小さい子供がいるので、わざわざ危険な塩素系ハイターなどで消毒液を作らなくても大丈夫なのですごく便利!

↓新しいパッケージは、シンプルなデザインになっています。

10倍希釈液はうがいにも使えることからも、安全性がうかがえますね(^^)

 


以下、商品紹介ページより商品の紹介を引用:
バイバイ菌とは?
「バイバイ菌」は、水と塩、二酸化炭素から生まれた弱酸性の除菌・消臭剤。食品添加物原料を使用しているので、赤ちゃん用品にもお使いいただけます。
一般的なアルコール製剤で期待できないウイルスをはじめ、菌種を選ばず不活性化する事が可能。人体由来の免疫成分のため、非常に安全性が高いことでも知られていますが、次亜塩素酸ナトリウム水溶液の約80倍という非常に強力な除菌力で、あらゆるウイルス、細菌等に対して強力に除菌致します。

 

 

使い方&希釈方法

通常除菌から、インフルエンザやコロナウィルス、ノロなどの感染症対策、花粉対策としても活用できます。自分用にまとめておきます。


通常除菌 

10倍希釈(50ppm)を、スプレー容器に入れて散布する。(ペットの消臭、感染症予防、うがい、カーテン、エアコンフィルターなどの除菌)


車内の臭い・タバコ・足の臭い・水虫な

5倍希釈(100ppm)を、スプレー容器に入れて散布する。


キッチン用品・生鮮食品の除菌洗浄

2.5倍希釈(200ppm)に3分間ほどつけ置き後、洗い流す。

洗濯機の除菌・カビ対策・洗濯物生乾き対策

2.5倍希釈(200ppm)を、スプレー容器に入れて散布する。


吐しゃ物・生ごみ・トイレの除菌&消臭

原液(500ppm)を、スプレー容器に入れて散布する。衣類などは5分間ほどつけ置き。


 ※自分のための覚書です。詳しくは商品ページ:次亜塩素酸 バイバイ菌スプレー (500mL)をご覧ください。

うちの使用方法

我が家では、ダイソーで購入したスプレーボトルに、10倍希釈液(50ppm)を常備しています。(よく使うセスキ炭酸ソーダ水と間違えないように、容器は違う色にしています。)
↓希釈時間を短縮するために、バイバイ菌原液の量と水の量の目安をマジックで書いています。
(写真では見えにくいですが、ネームペンで印をつけています。)
使い捨てガーゼに含ませて、ガシガシ床を拭いています。手にも優しいバイバイ菌だけど、元の菌を素手で触りたくないので、拭き取る方の手には使い捨て手袋をはめるようにしています。
このセットがあれば、菌もウィルスも怖くない!!我が家の御守り的存在です。

 

新型コロナウィルス対策のアルコールが不足しているので、バイバイ菌スプレー原液(500ppm)で、トイレの床などを除菌をしています。

厚生労働省のページ(問21)によると、ウィルスが付着したトイレには1000ppmの次亜塩素酸が推奨されていますが、現時点でできる消毒をするので精一杯なのが、我が家の現状です。

 

 

関連リンク

最初に試しに購入したものです↓スプレーボトルの中に、バイバイ菌原液が入っています。

保存保存

次亜塩素酸 バイバイ菌スプレー (500mL)

amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る


↓2.5Lのバイバイ菌原液と、空の専用スプレー容器がついているセットです。結局、原液を薄めて使うことが多いので、こちらの方が便利かも。

バイバイ菌 次亜塩素酸 スターター2点セット

amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る


 

たくさん使う人用には、10L(空のスプレー容器付)もあります。

次亜塩素酸 バイバイ菌<詰め替え用10L>

amzaonで詳しく見る

楽天で詳しく見る


 

まとめ

「空中に飛散しているウィルスや花粉対策には、ファブリーズやリセッシュなどのスプレー容を散布するのが効果的なのよ」と、子供たちのかかりつけ医の近くの薬局の薬剤師(おそらく60代くらい)さんが言っていました。

インフル患者が去った後に、リセッシュをシュッシュとしている薬剤師さん。

ウィルスや花粉が、水滴とくっついて地面に落ちるそうです。

 

へええ。知らなかったです。

↓そういえば、商品ページにも花粉対策として使えることが書いてありました。(楽天で詳しく見る

 

加湿器をガンガンつければいい話でもありますが、マスク不足で花粉と戦っている我が家では、今日も10倍希釈(50ppm)のスプレーを空中散布しています。特に外から帰ってきた時に。

ファブリーズを撒きすぎて床がベトついた苦い経験があるので、最近はもっぱらバイバイ菌10倍希釈(50ppm)にお世話になっています。

 

それにしても、早く、このコロナウィルス関連の混乱から抜け出したいですね。

 


ご訪問、ありがとうございます!

今日も、良い1日を♪


 

 

保存保存

保存保存

最新情報をチェックしよう!