どのノートも手帳に変わる!? スタイルブックマーカーシリーズ | ラコニック

外出先で仕事や勉強をする時、とにかく荷物が多くなりませんか!?

PCにノートにメモに手帳に……と、いつの間にかカバンがずっしりしがちな私。

そんな時にたまたま見つけたアイテムで、一気に軽量化ができちゃったんです!

何にでも挟めちゃうブックマーカー型メモ!

発見したのがラコニックの「スタイルブックマーカー」。

↓公式サイト
https://laconic-generalstore.jp/?mode=f34

以前にconoteでも紹介した「STYLE NOTEBOOK」の派生商品です。

「しおり感覚でページに挟んで使える、新しいスタイルのメモ・シリーズ」とのコンセプトどおり、ブックマーカーの形をしているのが特徴です。

ブックマーカーというよりも、書籍に挟まっている「売り上げスリップ」や「短冊」と言われる管理用のメモに似ています。

種類によって月間のカレンダーやウィークリー、ToDoリストやミーティングメモなど多様。

種類は以下の8種類です。

  • Monthly
  • weekly
  • ToDo
  • Meeting
  • Reading Memo(タテ)
  • Reading Memo(ヨコ)
  • Planning/Memo
  • Coordination

コーディネートメモなどもできるのが面白いですよね!

本屋さんで馴染みのある、ブックマーカー仕様です。

いずれも1つに24枚入りで、金額は330円とお手頃ですよ。

一石二鳥でスケジュール管理ができちゃう

今回は仕事でもプライベートでも万能に使える「Monthly」「weekly」「Planning/Memo」を購入して使ってみました!

一覧性が高いMonthly

まずは「Monthly」から使ってみます。

その名の通り、一枚に月間のスケジュールを書き込めるメモです。

折り目&切れ目がついているので、ここから折るとしおり型に変身! 縦の長さが15cmほどなので、A5サイズやロルバーンに挟んでちょうど良いですよ。

一番上には月が英語で書かれています。

数字の横には四角のマスがついていて、チェックをしてもよし、休日に赤やピンクで色を塗ってもよしになっています。

幅は4.5mmとかなり狭目なのですが、0.5mmのボールペンでも文字を書くには困らなかったです。

使ってみるとこんな感じ。

せっかく英語で何月か表記されていますが、私は無視して視認性の高い数字を書き込んじゃいました(笑)。

縦にラインを引けば、ガントチャートのようにも使えます。

使っていて便利だったのが、ノートやウィークリータイプの手帳との共用!

ノートを開いている時に月のスケジュールを確認したくなったり、ウィークリーページを使っている時にマンスリーページまで戻るのが面倒だったりしませんか?

スタイルブックマーカーは、かなり簡易的なマンスリーではありますが最低限の機能はバッチリ。

仕事の締め切りや家族の予定など、重要なものを書き込んでおけば参照用として機能してくれます。

カフェでサクッと作業をしたい時に、手帳もノートも持っていくのが億劫……なんて時にぴったりです。

created by Rinker
ラコニック(Laconic)
¥330(2024/04/16 19:49:37時点 Amazon調べ-詳細)

公私どちらも書けるWeekly

次は「Weekly」を使ってみます。

一番上には月と年を書く欄があり、その下に月〜日までの予定を書き込めるようになっています。

日付を入れる場所に加えて、書き込みができる部分が2行あります。

2行あることを活かして、たとえば午前と午後に分けたり、仕事とプライベートの予定を分けて書いたりできます。家族の予定は別の色のペンにするとわかりやすい!

手帳を持っていくのが億劫なランチミーティングなどでも、メモやノートに挟んでおくだけで予定を確認できるので便利です!

ちなみに淡いクリーム色の紙なので、ブラウン系のインクが相性抜群。特に書き心地がよく感じたのはuni ball oneのブラウンブラックです。

created by Rinker
三菱鉛筆
¥238(2024/04/16 19:49:37時点 Amazon調べ-詳細)

なんでも書けちゃうPlanning/Memo

「Planning/Memo」は、自由度の高さが魅力!

「Monthly」「Weekly」とは違い、書かれているのは薄いドット方眼だけ。文字やメモを書くだけではなく、絵を描いたりシールやテープを貼っても◎。

今までとは逆で、手帳へノートの代わりに挟んでおいてささっとメモする……なんて使い方がぴったりです。旅のしおりなどに挟むのも良さそう。

財布に挟んで使った金額をメモしたり、買い物メモとして持っていくのも便利です!

使用しているノートはラコニック手帳A5ウィークリーです。(日付フリータイプ)

created by Rinker
ラコニック(Laconic)
¥396(2024/04/16 19:49:39時点 Amazon調べ-詳細)

↓日付印は100均キャンドゥの回転式日付印

https://netshop.cando-web.co.jp/view/item/000000004815?category_page_id=officeitems15

↓使用しているインクはシャチハタの「いろもよう」の栗色です

今までは手帳+ノートで持ち歩くのが定番だったのですが……

スタイルブックマーカーを使うことで、こんなに荷物を削減!

外で「Monthly」に書いた内容は家に帰って手帳に書き写す、「Planning/Memo」に書いた内容は、ノートやToDoリストに書き写すなど機能を相互補完しながら使えそうです。

created by Rinker
ラコニック(Laconic)
¥330(2024/04/16 19:49:40時点 Amazon調べ-詳細)

こんな人におすすめ!

使ってみてかなり荷物が軽くができたと感じました!

外出の予定が多い方や、打ち合わせが多くすぐにスケジュール確認の必要が多い方には特におすすめです。

また、すでに使っている手帳にプライベートの情報が多すぎる……! なんて方にもおすすめ。

手帳に病院の予定や体重の記録などを書いていると、外で開くのがはばかられますよね。

そんな方でも、重要な予定だけを「Monthly」や「Weekly」に書いて持ち歩けば、簡単にスケジュールを確認できます。

折れやすいのは難点かも。

使っていて感じたデメリットとしては、ブックマーカーとして使うには少し紙が薄いこと。

ノートの紙よりも厚く、ノートの表紙よりも薄いという感じなので、うっかり角が折れてしまうことが……

私はあくまで「一時的な確認のためのツール」「ささっとメモに使うだけ」という使い方なので問題ありませんでした。

ですがこれをスケジュール帳がわりに使う場合や、長期保存をしたいという方には向かないかも?

角をテープなどで補強すると、使いやすくなると感じました!

参考リンク

スタイルブックマーカーの全種類

created by Rinker
ラコニック(Laconic)
¥330(2024/04/16 19:49:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ラコニック(Laconic)
¥330(2024/04/16 19:49:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ラコニック(Laconic)
¥330(2024/04/16 19:49:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ラコニック(Laconic)
¥330(2024/04/16 19:49:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ラコニック(Laconic)
¥330(2024/04/16 19:49:44時点 Amazon調べ-詳細)

荷物を軽くしたいなら一度使ってみて

文具好きはあれもこれも持ち歩きがち……(主に私ですが)。

スタイルブックマーカーを使うと、軽量化しつつスケジュールやメモの役割もしっかりこなしてくれるので、カバンにゆとりができそうです!

ブックマーカーに書いたものを手帳やノートに書き写していると、予定や思ったことを反芻して忘れにくくなります。

「予定をうっかり忘れがち」という方も、ぜひ一度お試しあれ!


↓付箋タイプが良い人はこちらもおすすめ(isshoni.|手帳のダイゴー)


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方を発信中。

手帳リフィルはPDFとしてダウンロードできるので、日々の記録を残すライフログとしても活用できます。

↓新しく作成したリフィルは、こちらで配信します。

conote note を詳しく見る

※今後も継続してリフィルを作成するために、conoteでは皆様からの寄付を募っています。

conote運営支援のページへ

※更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest

※ご紹介した商品は、楽天ルームにも掲載しています。


conoteの最新記事をおしらせします!