やりたいことを全部やる人生[長谷川朋美著]レビュー&内容まとめ

やりたいことを全部やる人生~仕事ができる美人の43の秘密~ (長谷川朋美著)を読んでの感想&概要まとめです。

 

読書の感想

読むだけで背筋がスッと伸びるような、トータルビューティーを知的に追求した本です。同じ女性として、堂々と生きていく勇気と知恵をもらいました。

↓著者の公式サイトです。

長谷川エレナ朋美公式サイト

 

読書ノート

価値観を明確にしていく過程を、マインドマップを中心にノートにまとめました。

1ページ目

 

2ページ目

※自分の解釈や経験をもとにまとめたノートです。本の内容とは、順番や内容が違うところがあります。詳しくは本書をご覧ください。

 

価値観を明確にする方法

価値観とは、善悪・好き嫌いなどの「価値」を決める時によりどころにする、ものの見方・考え方のことです。英語ではsense of valuesと表現し、わかりやすく言うと「その人が大切にしたいこと」です。

「大切にしたいこと」は人それぞれなので、価値観の違いに驚かされたり、それがもとで喧嘩になったりもします。

 

価値観を語るときによく用いられる、「be・do・have の法則」というものがあります。

  • be…在り方(価値観)
  • do…行動
  • have…所有物や結果(成果)

ピラミッド型の一番下が土台で、人は「在り方(価値観)」に基づいて「行動」し、「物や成果」を得るという関係です。

逆に考えると、全ての「所有物や結果」=成功は、ある「行動」によってもたらされ、それは「在り方」の影響を強く受けているとも言えます。


つまり、価値観を明確にして、自分の強みを磨いいていくことが、成功への近道なのです。


 

価値観を明確にする方法を、自分用のマインドマップと一緒に記録しておきます。

自分のことを知り、大切に扱う

まずは、頭に浮かんだことを書き出してみる!夢や希望だけでなく、不安やモヤモヤしたことも、全て書き出します。

不安やモヤモヤは、因数分解して行動計画に変えてしまえば、いつまでも頭の中をグルグルと回っている状態から脱することができ、リフレーミング(プラス思考で書き換え)しやすくなります。

 

自分が時間を忘れて没頭できることを、「ワクワクリスト」として書き出します。リストに書かれたことをする時間が多くなれば、充実感も高まります。

ワクワクリストとは、手帳のフォーマットによく見られる「好きなこと」を羅列するためのリストです。やりたいことリストとも言われます。毎月書く人もいれば、年初めに書いて1年間使う人もいます。

書き方は自由です。例えば、、、

  • 欲しいもの
  • 見たい映画・本
  • 築きたい人間関係
  • 座右の銘
  • 理想のインテリア
  • 理想の1週間
  • 行ってみたい国
  • 憧れの人top10

などなど、リストではなく、ランキング形式にしたり、マインドマップにしたり、絵で表したりすることもできます。

 

 

環境&身体を整える

自分の分析が済んだら、やりたいことができる環境を整えます。次のような質問を自分にすると、ヒントをつかみやすいです。

  • どんなモノに囲まれて生活したい?
  • どんな人と時間や空間を共有したい?
  • 心地よいと感じるのはどんな時?

環境を整えるのと同じくらい大事なのが、不調のしくみ&対策を知ることです。

人によって健康を保つ方法は違うので、マインドマップで客観視すると対策を立てやすいです。


ちなみに、長谷川朋美さんオススメのフィッシュオイル(オメガ3)はこちら↓カタクチイワシからとったオイルがカプセルに入っています。とても良さそうですが、、、、私にとっては、結構なお値段(^◇^;)

AOZA – アオザ

amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る


 

 

自分をプロデュースする

自分のことを知り、環境と身体が整ったら、あとは自信を持って前に進むのみです。

 

手帳やノートなどを上手い、目標を達成している自分を強くイメージします。

一貫性(ブレない軸:価値観)を持って自分をプロデュースし、いつでも輝いている印象を!!

※あくまで自分のためのマインドマップなので、キーワードだけを羅列しています。詳しくは本書をご覧ください。

 


〜参考〜

「未来記憶」とは、
やろうと決めた行動の先にある
輝かしい未来のイメージのことです。

※認知心理学では、展望記憶と呼ばれます。

未来記憶型の人は、
やろうと決めた途端に
未来へのポジティブ妄想が広がって、
ワクワクしながら即行動します。

それに対して、、、、

過去記憶型の人は、
やろうと決めた途端に
過去の失敗を思い起こして、
やる気をなくします。

現在記憶型の人は、
やろうと決めた途端に
現在の忙しさや環境を言い訳にして、
先延ばしにしてしまいます。

 

↓詳しくはこの本に書いてあります。私もまだ完全には理解していないので、読んでみたいです。

未来記憶池田貴将著)

 


 

参考図書&リンク

↓今回の本です。

やりたいことを全部やる人生~仕事ができる美人の43の秘密~ (だいわ文庫)

amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る


↓臼井由妃さんの本です。メモ術、、、気になります。

やりたいことを全部やる!メモ術 (日経ビジネス人文庫)

amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る



↓「やりたいことを全部やる時間術[臼井由妃著]」のレビューです。

やりたいことを全部やる!時間術[臼井由妃著]感想&概要まとめ

 

まとめ

魅力的で美しい人は、戦略的に心と体を整えている人でした!

マインドマップを描くと、漠然としたイメージが具体的になります。これからもノートや手帳を活用して、一度きりの人生を有意義なものにしていきたいです。

想像するのは、未来の輝いている自分!アファメーションを意識して、前に進みます♪

↓アファメーションについては、こちらの記事でまとめています。

「1日10秒マインドフルネス」の方法とポイントまとめ(藤井英雄著)

 

 

あとがき

↓この年末年始に読んだ本です。「読書は最高の娯楽!」と齋藤孝先生がおっしゃった通り、内容を咀嚼しながら読み進める過程は、お雑煮を食べるよりも楽しかったです。

今回は、長谷川朋美さんのやりたいことを全部やる人生を、1年間の始まりの読書記録にしました。彼女のような美しい容姿は持ち合わせていないけれど(笑)、彼女のような美しいマインドを見習って生きていきたいです。

 

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^^)

皆様にとって、今年も良い1年になりますように。


 

 

最新情報をチェックしよう!