マークタス(mark+)で勉強が楽しくなる予感

 

マークタス(mark+)とは

マークタス(mark+)は、2色の蛍光ペンが1本にまとまった、ツートーンカラーマーカーです。同系色の2色がセットになったものと、蛍光色とグレーがセットになったものがあります。

発売日は2020年2月12日。文具女子博で先行発売され、発売日を待たずしてSNSで盛り上がっていた、話題のマーカーです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ロフト×ブング(@loft_bungu)がシェアした投稿

↓このようなペン先になっています。

 

便利な点

使ってみて便利だなと思った点:

  • 深く考えなくてもセンス良くノートがまとまる
  • 持ち歩きマーカーの本数が減らせる
  • シャーペンの上から線が引ける

セットになった色を使うことで、色のセンスがなくても、何も考えることなくノートがキレイにまとまります。いちいち持ち替える手間もかかりません。

普通の蛍光ペンと同様にシャーペンの上からガシガシ線を引くことができます。インクの出る量が最適なので、乾くまでの時間もかかりません。

色もいいです。なんというか、目がチカチカしない上品な色です。ムラサキは、フリクションとほぼ同じ色でした。

 

イマイチな点&対策

使ってみてイマイチだと思った点:

  • ペン先で細い線が引きにくい
  • 物差しとの相性が悪い
  • どちらかのインクがなくなった時点で買い替え

▲構造上、仕方のないことなのですが、ペン先だけを使って細い線を引くことができません。

↓対策(発想の転換)

使い方を変えると、二重線を引くことができる!意外と面白いです。

普通にペンを持ち、角度に注意して線を引いています↓

 

▲普通の蛍光ペンよりもペン先が短く形が違うので、物差しで直線を引くのが難しかったです。

↓対策(道具の転換)

通常の物差しではなく、カードや薄いタイプの物差しを使えば、キレイな線を引くことができます。

半透明のカードがあったら、取っておこうと思います。もしくは、下敷きに目盛りが付いているのも使えるかもしれません。

 

▲セットになっていることのデメリットとして、どちらか一方のインクがなくなった時点で使えなくなるのが、少しもったいない気がしました。

↓対策(持ち主の変換)

どちらか一方のインクがなくなったら、4歳の娘にプレゼントしようと思います。普通と違うマーカーなので、楽しんでくれるはずです。

 


↓私が購入したのは、カラータイプです。

↓ちなみに、グレータイプはこのようなペアになっています。

↓グレーで消し込みをしたり、蛍光ペンで目立たせたりすることができます。グレーって、どんな色とも相性が良いのでいいですね。

※画像は楽天のサイトのものです。(楽天で詳しく見る


 

 

カラーチャート(色見本)

↓いつもの通り、色見本をノートに作りました。今回は、比較が目的なので線を引くだけです。

各色の私の印象:

  • ピンクは、私が普段使っているフリクション0.38のコーラルピンクと同じような、朱色とピンクを混ぜたような色です。
  • 黄色は、普通の蛍光ペンよりも薄い色合い。FAX送信時の注意書きや、コピー原本などに使えそうです。
  • 緑は、エメラルドグリーンのような新鮮な色です。
  • ブルーは、落ち着いた深い色です。濃すぎないので、色々と使えそうです。
  • ムラサキは、私がノートによく使うフリクション蛍光ペンとほぼ同じ色でした。セットの薄い色も活用できそうです。

 

↓私が普段よく使う呉竹 ZIG クリーンカラードット、フリクション蛍光ペン、自作フリクションシャーボを使ったカラーチャートです。比較しやすいよう、同じページに記録しました。(右端がマークタス)

ジュースアップの上から塗ると、インクがかすれました。

フリクションの上だと、ほんの少しだけ滲みます。

ジェットストリーム&シャーペンの上から塗るのはOK。

ペンとの相性があるので、注意して使いたいと思います。

 

 

使い方例

シャーペンの上からガシガシ塗ることができるので、私は、主に勉強用に使っています。

参考書や書籍への書き込み

↓映画のスクリプトで英語の勉強をすることが多いので、人物ごとに違う色でマーキング。それぞれの色が上品なので、色をミックスさせても落ち着いた感じになります。

ちなみに、使っている本はプラダを着た悪魔 (スクリーンプレイ・シリーズ)です。

 

 

英語の学習ノート

コーネル式ノートのリフィルで勉強しています。左のメモ欄には、単語&発音記号を書くことが多いです。

4月から仕事で英語を使うことになりそうなので、慌てて勉強し直しています。普段は自作フリクションシャーボのみを持ち歩いているので、色つけは帰宅後です。

 

 

参考リンク

↓私が使っているものです。同系色がペアになっています。

コクヨ 蛍光マーカー 2色 マークタス 5本セット

amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る


↓グレータイプのものです。

コクヨ 2トーンカラーマーカー[マークタス](グレータイプ) 5本組み

amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る


↓グレーのみが欲しい場合は、こちらがオススメです。

Zebra 蛍光ペン マイルドライナー

amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

※amazonだと値段が高めなので、店舗で購入した方がいいかもしれません。


 

あとがき

前から気になっていた、2in1の蛍光ペン。使ってみると、やはり面白かったです。ズボラな私には、色の組み合わせを考える必要がないところがお気に入り。勉強が楽しくなりそうです。

 


ご訪問、ありがとうございます!

今日も、良い一日を〜♪


 

 

最新情報をチェックしよう!