conote(このて)は、子育て・家庭菜園を始め文具・手帳術や、整理収納その他暮らしの知恵を中心に、"知的生活習慣で楽しく暮らす"を掲げたブログメディアです

オズボーンのチェックリスト[無料ダウンロード]


ビジネスや日常生活に役立つフレームワークを、自分が使いやすいようにテンプレート化しています。今回ご紹介するのは、マーケティングや新規企画でのアイデア出しによく使われる、オズボーンのチェックリストです。

 

オズボーンのチェックリストとは?

アメリカのA.F.オズボーン氏(ブレインストーミングの考案者)によって提唱された、アイデア捻出のための表です。

テーマ(対象物、問題)に対して、9つの方向性でアイデアを発想していきます。

  • Other uses/転用(他に使い道はないか?)
  • Adapt/応用(過去に似たようなものはないか?)
  • Modify/変更(意味、色、形、時間、頻度などを変えられないか?)
  • Magnify/拡大(大きくできないか?何か付け足しできないか?)
  • Minify/縮小(規模を縮小できないか?省略できるものは?)
  • Substitute/代用(他のアプローチで代用できないか?)
  • Rearrange/再配列(要素や配列を変えられないか?)
  • Reverse/逆転(役割を逆にできないか?欠点を利点にできないか?)
  • Combine/結合(目的や考えを組み合わせできないか?)

あらかじめ方向性が決められているので、簡単にたくさんのアイデアを出せるというメリットがあります。

デメリットとして、自由な発想が制限されてしまう恐れがありますが。。。

 

 

SCAMPER法とは?

SCAMPER法とは、オズボーンのチェックリストをボブ・ イバール( Bob Eberle )という人が7つの項目に絞って改変したものです。それぞれの頭文字を取って「スキャンパー法」と呼びます。

  • Substitute/代用(他のアプローチで代用できないか?)
  • Combine/結合(目的や考えを組み合わせできないか?)
  • Adapt/応用(過去に似たようなものはないか?)
  • Modify/変更(意味、色、形、時間、頻度などを変えられないか?)
  • Put to other uses/転用(他に使い道はないか?)
  • Eliminate/省略(取り除くことができないか?)
  • Rearrange/再配列(要素や配列を変えられないか?)

頭文字(SCAMPER)を並べて表現しているので、項目を覚えやすいですね。

オレンジ色の部分が、付け足された部分です。

反対に、以下の3つについては省略されています。

  • Magnify/拡大(大きくできないか?何か付け足しできないか?)
  • Minify/縮小(規模を縮小できないか?省略できるものは?)
  • Reverse/逆転(役割を逆にできないか?欠点を利点にできないか?)

 

 

ダウンロードリンク

↓私が作ったのは、SCAMPER法を基にして、オズボーンのチェックリストの項目も全て付け足したものです。これで全てを網羅できます。

※ModifyにMagnify&Minifyを足して(真ん中の段)、RearrangeにReverseの意味をつけ足した(右下)。

オズボーンのチェックリスト[無料ダウンロードPDF]

 

このチェックリストは、ブレインストーミング(詳しくはwikipedia→)やKJ法(詳しくはwikipedia→)とは違い、枠の中で考える方法です。

A5のルーズリーフに印刷することを想定して作成しましたが、A4に拡大して印刷もできます。

 

時間がないけど、アイデアを出す必要がある!という時に重宝します。

手帳に挟んでおけば、考える時の視点として役立ちそうです。

 

 

参考になりそうな本

ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発想ツール70

 

とらわれない発想法

 

 

使用例・事例などは、また後日アップしますね(^^)

 

今日もよい1日を〜♪

 

↓覚書:この本、読んでみたいな〜

[カラー改訂版]頭がよくなる「図解思考」の技術

 

ビジネスフレームワーク一覧

(随時更新中)

オズボーンのチェックリスト[無料ダウンロード]

マンダラチャートで目標設定[テンプレート無料ダウンロード]

マンダラチャートその2:自己実現シート[空欄テンプレート無料ダウンロード]