インテリアに馴染む木製ホワイトボード

伝言板にしたり、ふせん代わりのメモを取ったり。木の温もりを感じながら書ける、可愛らしい「木のホワイトボード|midori」のご紹介です。

木のホワイトボードとは

(株)midoriデザインフィルが販売する「木のホワイトボード」は、ちょっとしたメモにぴったりな、インテリアに馴染む木製のホワイトボードです。

木目調の表面を触ってみるとツルツルで、普通のホワイトボードと同じように何度も書いて消してを繰り返すことができます。

サイズは2種類

サイズ展開は2種類です。

  • Sサイズ
  • Mサイズ

Sサイズは約 W 73~79 × H 95~98 × D 8 mm

だいたい、正方形の付箋よりも一回り大きいサイズです。


Mサイズは約 W 146~188 × H 155~180 × D 8 mm

A5サイズが148×210mmなので、まあサイズ感的には同じくらいかな。


↓大きさの比較をるとこんな感じです。(Mサイズの家柄&Sサイズのふきだし柄)

迷うほど可愛いデザイン

どれも素敵なデザインで、購入時にはかなり迷いました。

Sサイズは、カップ柄、ふきだし柄、本柄の3種類。

Mサイズは、家柄、猫柄、本柄の3種類です。

充実の機能性

我が家には冷蔵庫にA4のホワイトボードがあり、私のパソコンスペースにも大きめのホワイトボードがあるので、今回は小さめのSサイズを購入しました。

ノートにメモするように使いたかったので、本柄をチョイス。

サイズは横が約98mm、縦が約79mmです。細字マーカー付きです。

裏側の上部には、滑り止め兼マグネット。下部には滑り止めがついています。

つまり、机上で使うときは合計4つの滑り止めがある訳で、片手で書いていてもブレません。

自然な木目にほっこりしながら、色々と活用しています。

私の使用例

パソコン横で仕事に使うかな〜と思っていたのですが、実際には手帳や献立ボードを見ながら、夫婦で共有したい事柄を書き出すことが多いです。

献立ボードについてはこちらでまとめています。

私も夫もDIYが大好きなので、木製ってだけでテンションが上がります(笑)

共有したい事柄がある時は、冷蔵庫に貼ってあるホワイトボード上にペタリ。

元々使っているホワイトボードがメモでいっぱいの時は、冷蔵庫に直接つけています。

付箋だと剥がれ落ちてしまうことがありましたが、これならば絶対に落ちない。

しかも、可愛くて目立つから読まずにはいられない!

何とも便利なミニメモ帳です。

参考リンク

案の定、子供達も興味津々で「使いたい〜!!」と駆け寄ってきましたが、子供のお絵描きには電子メモパッドの方が断然便利です。(ホワイトボード用のマーカーを何度も買い替える必要がないので。)

その他、メモ書きに最適な小物達のリンクを載せておきますね。

↓タスク管理&インデックス作成に便利!カンミ堂|スット付箋

暮らしの便利を広げるisshoni.付箋|手帳のダイゴー

目立つ付箋を作りたければ、、、ブラックペーパーと白ペンで楽しく遊んでみよう♪

あとがき

新年早々、また面白いものを買ってしまいました。

それが率直な感想なのですが、面白いからこそタスク管理が苦ではなくなるという効果もあります。(正当化)

日々の暮らしにちょっとスパイスを。

これが家事や育児を乗り切るコツかなぁと思います。

↓今回の木製ホワイトボードは、MARTという雑誌に載っていて知りました。


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方、リフィルやワークシートを発信中♪

更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest


conoteの最新記事をおしらせします!