ブラックペーパーと白ペンで楽しく遊ぶ

「隙あらば黒紙セット」のご紹介です。セットにしておくことでスキ間時間にサッと作業を開始し、片付けは秒速で完了です。

「隙あらば黒紙セット」の主な中身

使っている文房具を簡単にまとめます。

uni-ball シグノ 太字 1.0mm

ブラックペーパーを使うときに欠かせないのが、[三菱鉛筆]シグノ太字1.0ホワイト。

まるで修正ペンのような安定した白で、写真を撮影した時もハッキリ見えるので重宝しています。

created by Rinker
三菱鉛筆
¥118(2021/09/19 04:24:44時点 Amazon調べ-詳細)

juice up 04 メタリックシルバー

細くて細かい文字を書きたい時は、[pilpt]ジュースアップ04シルバーを使うことが多いです。

シナジーチップの滑らかな書き心地は、ブラックペーパー上でも健在です。

ジュースアップのホワイトよりも、シルバーの方が下地が透けずにキリッと書けます。

seriaの黒付箋

見つけた時は驚きました。100円で買えるなんて。

型抜きしてあるブラックペーパーに書く前の練習用として購入しました。

でも、質が良いからそのまま撮影に使ったり、手紙を書いたりしています。

時間がある時に、手紙用のふせんを作り置きしておくことがあります。

デザインはシグノ太字で、本文はジュースアップ04シルバーで書くことが多いです。

↓ちなみに、通販でも売っています。少し高いけど。

created by Rinker
協和紙工業株式会社
¥499(2021/09/19 04:24:45時点 Amazon調べ-詳細)

クリーンカラードット メタリック

ブラックペーパーだけでなく、普通の白い紙にも描けるクリーンカラードット メタリック。

冬にツリーを描きたい!と思って購入したものですが、線を引いたりアクセントをつけたりするのにも役立っています。

彩色するには、、、先に塗って、乾いてから白ペンで枠を描くとはみ出さずに綺麗です。

↓メタリック6色セットもあります。私は4色しか持っていないから、持っていない青と紫だけ単品で買いたいな〜。

created by Rinker
呉竹(Kuretake)
¥1,350(2021/09/19 04:24:46時点 Amazon調べ-詳細)

↓クリーンカラードットの使い方については、こちらの記事でまとめています。

ケースは100均のA5サイズ

先程の筆記具と紙用マッキー(黒い部分を作るためのペン)、黒いふせん類全てを1セットにしてケースに入れています。

手帳と同じA5サイズにぴったりと収まるので、本棚に立てて保管しています。

↓蓋を閉めたところ。

黒い付箋を作りたくなったら、サッとこのセットを取り出せばOK。

片付けも秒速です。

参考リンク

↓白ペンついては、こちらの記事で詳しくまとめています。

↓私が作っている「隙あらば〜セット」の種類とメリットです。

↓黒紙&白ペンをよく使っている趣味ノートについての記事です。

↓黒だけじゃない!黒板みたいな付箋、上品な紺色付箋もありますよ。

あとがき

白ペンで色々と描いていると、スマホ背景を黒ベースにした時のような落ち着いた気持ちになるから不思議。

心なしかアイデアも浮かびやすいです。

何よりも、普通に白い紙に書くよりも楽しい!

こうやって自分の好きなことをする時間が取れると、また明日からも頑張ろうと思えるのです。


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方、リフィルやワークシートを発信中♪

更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest


conoteの最新記事をおしらせします!