「moin moin」シールセットを買ってみた

最近、手帳タイムをしていると6歳の娘が一緒にシールを使いたがるので、コスパ重視のシールを買ってみました。

あまり期待はしていなかったのですが、思いのほか柄が綺麗で使いやすかったので記録しておきます。

コスパ重視のシールはいかに?!

↓今回購入したシール

moin moin シール 12シート サボテン ガーデン 植物 花 フラワー 和紙/ご褒美 スケジュール 手帳 アルバム デコ 手紙 カレンダー (サボテンとお花)

中国産のシールを日本で検査して出荷しているとのこと。

丁寧に梱包されており、メッセージカード付きでほっこりとした気分になりました。

材質について

材質は、至って普通のシールです。

↓読書ノートの隙間にペタリペタリと貼っているの図。

テカテカしたビニルで、マスキングシールとは全く質感が違います。貼って剥がせるわけではないので、貼る時はちょっと緊張します。


↓シール貼りの失敗をしないための裏技はこちら。

バリエーション

「moin moin」さんで気になっている他のシールの備忘録。やっぱりフレークシールが便利そうかな。

イマイチな点と対策

ハーフカットが少し雑。つまり、きちんと切れていなかったり切れすぎているものがありました。

切れていない部分はハサミで切ればいいし、切れすぎていても別にシール自体には被害がないので、そのまま気にせず使っています。

参考リンク

↓増えすぎたシールの保管方法はこちら

↓手帳デコを簡単に楽しむには、コラージュがそのままセットになっているのがおすすめです。

↓もう何度もリピ買いしている「シールマルシェ」。薄い素材のマスキングシールです。

↓読書ノートに使っているNOLTYノートブックについて

あとがき

買うか買わないかは別にして、amazonで「moin moin」さんのページを見ると、ドールハウスやしおりなどに心躍らせている自分がいます。

可愛いものは、可愛い。

好きなものは、好き。

見ているだけでプチ幸せを感じられるならば、amazonのサジェスト機能も悪くはないなって思うのです。

ただし、無駄遣いをしすぎないために、一か月に使っていい文具の予算だけは決めるようにしています。


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方、リフィルやワークシートを発信中♪

更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest


conoteの最新記事をおしらせします!