常に見直しアップデート!iPad「GoodNotes5」でマンダラチャート

マンダラチャートをiPad手帳で記録。デジタルだと、ボールペンで書いたようにハッキリするのに、何度でも書き直しができます。常に最新の状態にアップデートできるので、効果てきめん!親子の活用例をご紹介します。

 

マンダラチャートにつてい

マンダラチャートは、9マス(3×3)からなるフレームワークのことです。枠組みの規制があることで、アイデアをバランス良く出しすことができます。※マンダラートとも呼ばれています。

今回使っているのは、1つのマスをさらに9マスに分割したもの。大谷翔平選手が目標達成シートを作ったことでも有名なフォーマットです。

※後述のリンクから無料でダウンロードすることができます。

iPad手帳(GoodNotes5)に書き込む

いつもは紙に印刷して書き込んでいたのですが、iPad手帳がとても便利なので、GoodNotes5に読み込んで使ってみました。

中1娘の部活目標

↓ハンドボール部に入っている娘が書いたもの。

すごい!!!

私はスポーツテストのハンドボール投げくらいしか経験がないので、詳しいルールなどは分かりませんが、これだけ真剣に考えることができれば大したものです。

スポーツは、心身ともに健やかにしてくれるんだなと、改めて思いました。

母の体調管理

私はというと、、、日々の雑務&仕事に追われながらも、趣味のランニングやテニスを続けたいという目的で、以下のようなシートになっています。

もう完成させているのですが、あまりにも具体的な内容なので途中のものを掲載しています(笑)

↓書き直せるのも便利なのですが、一番重宝するのが、拡大できるところ!!

小さい文字で書き込めるので、とっても便利なのです。

参考リンク

↓マンダラチャートは、こちらのサイトから無料でダウンロードできます。

↓より自由度が高い、自分を俯瞰するためのマンダラチャート。

↓時間管理に使える形式のマンダラチャート。

3mm方眼ノートにマンダラチャートの罫線を付け足したものです。普通のノートとしても使うとができます

あとがき

TOEICなどの勉強の目標シートに使っている人も多い、マンダラチャート。

今回はiPad手帳で使ってみました。

拡大して書き込めるし、デコるのも簡単だし、コピペもOK!

紙で書くよりもハードルが低く、取り組みやすかったです。

もちろん、完成形を印刷することもできますよ♪

↓iPad手帳については、こちらで詳しくまとめています。

↓マンダラチャートは、こんな使い方もアリです。

 


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方を発信中。

手帳リフィルはPDFとしてダウンロードできるので、日々の記録を残すライフログとしても活用できます。

↓新しく作成したリフィルは、こちらで配信します。

conote note を詳しく見る

更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest


conoteの最新記事をおしらせします!