知的生活習慣で楽しく暮らす

マズローの欲求5段階で考える自己実現への道[A5ワークシート無料ダウンロード]

マズローの欲求5段階で考える自己実現への道[A5ワークシート無料ダウンロード]とは:段階を追って欲求を満たし、より高レベルの欲求を追求することを可能にするワークシートです。


マズローの欲求5段階で叶える自己実現(PDF)


いきなり高望みな欲求を満たそうとして壁にぶつからないように、各レベルで自分に必要な条件(実行したいこと)を書き出していく。折に触れて見返し、土台となる低次の欲求が欠乏していないか確認することが大事。


ワークシート例:
38歳3人の子持ちママ、在宅勤務週3日&出社週2日の私の場合。

〜全体像〜

〜簡単な解説(基本的には1から順に書いていく)〜

 

1、生理的・生命維持の欲求
これがなくなると生命の危機に陥る!っていう2点を書きました。

2、安全・安心・健康の欲求
自分が良い精神状態でいるための条件を書きました。

3、社会的・所属の欲求
どんな人たちに囲まれて生活すれば、孤立感を感じないか。どんな人間関係を望んで、そのためにどんなことに気をつけたいのかを書きました。

4、尊厳・承認の欲求
他人から見ての「私」を、「社会人」「妻・嫁」「母」という立場に分けて考え、目指す役割(コンセプト)と、そのために実行することを書きました。これができないと人間として非常識になってしまう!という観点で考えると書きやすかったです。

5、自己実現の欲求
「私(1人の人間)」「社会人」としてのより高次な成長目標と、自分がこうであったらいいなという理想を書きました。

↓自己超越(6)に達するのは人口の2%と言われているので、ここは深く考えずに今年度の目標を書きました。

 


自分という人間の「軸」を見直す作業になります。常に携帯して、今の自分の位置を振り返っています。また、モチベーションを上げるために、関連するお気に入りの写真を縮小コピーして貼っています(^^)/


心理学で用いられる「ライフサークル」や、いろいろな手帳の付録でついている「ワクワクリスト」なども参考にするといいかもしれません。

各段階の欲求を満たす(ゴールに近づく)には、今どうしたら良いかを逆算して考えると、やるべきことが自然に見えてくるハズです。


 

おまけ↓自由に書き込むことができる縦線なしのワークシート


マズローの欲求5段階で叶える自己実現(PDF:縦線なし)

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存