自作手帳・ノート術・文具や本の情報サイト

new24時間軸バーチカル週間予定表[A5リフィル無料ダウンロード]全ページ方眼の手帳術


全面が3mm方眼の、24時間軸バーチカル週間予定表レフィルです。無料でダウンロードして、A5のルーズリーフに印刷できます。

薄めの罫線なので、予定を細かく書かない日は、ノートページとして使用することもできます。

24時間軸バーチカル週間[A5リフィル]

全面が3mm方眼なので、最大限の書き込みが可能です。


真ん中に薄い線が入っているタイプもあります↓


 

使い方例

真ん中に線が入ったタイプを使用した、私の使い方です。

まずは、計画を立てる段階です↓

我が家は、土日のどちらかで1週間分の食料をまとめて買うので、週末のうちに献立も決めてしまいます。

基本的に、平日は買い物には行きません。時間がもったいないので。

 

行動計画は、大まかにしか立てません。仕事の内容が決まっていないところは、矢印だけ書いて空欄にしておきます。

特に、金曜日の午後は、突発的な用事や、やり残しの仕事を入れることができるようにあえて空けています。

 

 

次に、実際に使ってみた記録(先週前半(月〜水))です↓

灰色の部分は、計画段階で書いてあったものです。

右半分に、ピンクのフリクションで実際にかかった時間や、必要なメモを書き込みました。

1日の終わりに、ふりかえりを書いて終了です。

この時点で、明日の目標を書いてもOK。

 


〜余談〜

今回は、色合いで遊び心を加えました。

朝はピンク系で始めて、、、

真ん中は、いつものブルーブラックとピンク。(フリクション)

夜は、水色っぽくしてみました。何となく、落ち着くかなと。

以上、余談でした。


 

 

使用したペンや小物

■スタンプは、フリクションです。

手帳に書き込む予定は、基本的に消せるボールペンや消せるハンコでしか書きこみません。

日記や目標は、ジュースアップや、今回のようにクリーンカラードットの細いマーカー側で書くこともあります。

 

フリクションポイントノック04は、ジュースアップと同じように滑らかに書くことができるのに消すことができるという、最高傑作です。

またの機会に詳しく書きますね。

 

呉竹 ZIG クリーンカラードット 12色セットに入っていた「キャンディーピンク」と「ブルーボネット」で献立のドット3つを書きました。

クリーンカラードットについては、こちらの記事で詳しく書いています。

絵心がなくてもOK!呉竹 zig クリーンカラー ドットで手帳やノートを鮮やかに♪

 

「今日」がパッとみて分かるように、ミドリ インデックスクリップ チラットを付箋がわりに使いました。

横にスッと移動させるだけで良いので、付箋のように剥がして貼る動作をしなくてOK。見た目もスマートです。

ミドリ インデックスクリップ チラットについては、こちらの記事で詳しい使い方例を書いています↓

手帳やノートに革命を![ミドリ]インデックスクリップ チラットでちょっと小粋になった話

 

 

ダウンロードリンク

A5のルーズリーフに印刷して使うことを想定しています。(私は、マルマン A5 ルーズリーフ 無地 を使用しています。)

 

シンプル全面方眼ウィークリー

真ん中に線がない、ほとんど方眼ノートのようなフォーマットです。ほぼ日のデイリーページみたいに、お絵かきで埋めるという使い方もできそうです。

左ページ:

シンプル全面方眼ウィークリー左(PDF)

 

右ページ:

シンプル全面方眼ウィークリー右(PDF)

 

縦線入り全面方眼ウィークリー

私が好んで使っているフォーマットです。実際にかかった時間を記録していくと、自分がどのくらいのスピードで仕事ができるのかを俯瞰できて便利です。

縦線入り全面方眼ウィークリー左(PDF)

 

縦線入り全面方眼ウィークリー右(PDF)

 

 

挟み込むタイプの24時間バーチカル

以前使っていた、A4コピー用紙に印刷して手帳に挟み込むタイプの24時間バーチカル週間予定表です↓

↓こんな感じに使っていました。こちらも、赤字が実際に行ったことの記録です。

↓ダウンロードはこちらからできます。

24時間バーチカル手帳リフィル[無料ダウンロード]

 

 

自作手帳リフィルまとめ

↓自作の手帳リフィルや使い方については、こちらのページに詳しく書いています。

自作手帳リフィルまとめ[無料ダウンロード:Excelファイル&PDF(A5バインダー用)]

 

 

あとがき

たくさんのリフィルを作って楽しんでいますが、私は、普段の時間管理はマンスリーが中心です。時間の使い方を細かく分析したいときだけ、ウィークリーやデイリーを活用しています。

 

↓時間管理・タスク管理術についての記事はこちらにまとめています。

アナログ+デジタルで効率化!検索性を高めた複数ツールで予定&情報を管理するコツ

 

自作手帳の良いところは、途中で新しいフォーマットを試したり、ウィークリーやデイリーを使わない時期があってもOKなところ。

新しいもの好きで飽きっぽい私にとって、挫折知らずのこのやり方は、ぴったりなのです。

 


ご訪問、ありがとうございます!

今日も良い一日を〜♪


 

mimi by
「知的生活習慣で楽しく暮らす」をモットーに、仕事・家事・育児を効率よく回すために日々研究中です。手帳活用術を始め、大好きな文具、読書記録、整理収納、その他暮らしの知恵を中心に自分の思いを書き連ねています。
詳細を見る>