24時間バーチカル手帳リフィル[無料ダウンロード]

24時間の時間軸が付いている、バーチカル手帳リフィルです。無料ダウンロードしてA4サイズに印刷できます。手帳に挟んで使用すると、スケジュールや隙間時間を見える化できて便利です。

使用例

持ち時間を把握する

このバーチカルだと、自分の持ち時間全てを俯瞰して計画ができます。

今回は、自分の大事な予定(仕事やプライベート)をしっかりと確保(keep)しておき、空いている時間を無駄にしないための手帳術です。

まずは今週のやることをToDoリストに書きます。

この欄は、どんどん更新していく場所。

そして、重要な予定から埋めていきます。

重要な予定は、移動時間も含めて平面でkeep。

隙間時間を見える化

このように平面で予定を書き込んでいくと、隙間時間が見える化されてきます。

隙間時間が、ご飯を食べたりお風呂に入ったりする「生活時間」だけで終わらないように意識するだけで、時間の使い方がだいぶ変わります。

↓「子供と遊ぶ」「ジムに行く」も、大事な予定。

目標や家族の動向なども、メモをしておきます。

実際の記録は赤ペンで

予定は黒で書きましたが、実際にかかった時間&行動を赤ペンで記録すると、後で見返した時に分かりやすいです。

自分のために使った時間は、花丸を描く。

モチベーションを上げるための工夫です。

赤ペンで書いたところが、「隙間時間を有効に使えたところ」になるように努力すると、時間密度が高くなります。

反対に、赤ペンでの訂正箇所が多い場合は、計画に無理がなかったかを振り返ると次回に活かせます。

ダウンロード用PDF

↓ダウンロードはこちら

無料ダウンロードは
conote noteで配信中

↓デイリータイプの24時間軸は、こちら

参考リンク

↓以前作成した、午前4時〜午後9時までの標準的なバーチカルです。

↓自作の手帳リフィルや使い方については、こちらのページに詳しく書いています。

A5リフィルの24時間軸バーチカルも作りました。

↓家族に気持ちよく動いてもらうには?ヒントは心理学にあります。

自己肯定感を高めるワークシートが無料でダウンロードできます

↓タスク管理の王道、Getting Things Doneについての解説とワークシートです。


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方を発信中。

手帳リフィルはPDFとしてダウンロードできるので、日々の記録を残すライフログとしても活用できます。

↓新しく作成したリフィルは、こちらで配信します。

conote note を詳しく見る

※今後も継続してリフィルを作成するために、conoteでは皆様からの寄付を募っています。

conote運営支援のページへ

更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest


conoteの最新記事をおしらせします!