文具を目立たせて収納できる!ウェーブペンホルダー|ダイソー

今回ご紹介するのは、100均で購入した、ウェーブペンホルダーです。ぐにゃっと曲がる不思議なつくりのペン立てで、色々な太さのペンをホールドしてくれます。

ウェーブペンホルダーとは

ウェーブペンホルダーは、柔らかい素材でできた波型の差し込みスペースがある収納具です。

↓横から見たらこんな感じ。

↓このようにグニャ〜と曲がります。

薄いものさしから、エナージェルのように幅の広いペン、高さのあるトンボ鉛筆ABTまで何でも差し込めます。こっそりハサミも入っていますよ。

便利な点

自由度が高いのに、整理整頓しながら使えるところが一番のお気に入り。

普通にペンホルダーに立てたり筆箱に入れるよりも、次に使うペンを探しやすいです。

多少、前の位置と違う場所に差し込んでも、ちゃんとペンが自立してくれます。

つまり、生け花などで使う剣山のような感じ。

見た目を気にしだすと、、、入れるペンの色を同系色にしたくなってしまいます(笑)

ちなみに、筆箱に入れたらこんな感じです。持ち運ぶ場合は、こちらの方が安心です。

一時置き場にも便利

ウェーブペンホルダーは、ペンの一時的な置き場としても便利です。

Twitterで #朝活書写 を続けているのですが、時々、無性にデコりたくなる瞬間があり、そんな時は使うペンだけサクッと差し込みながら作業しています。

(コップのふちこさんは、家族が勝手に置いたものです。)

↓お隣の黒いペン立ては、小5年の息子にプレゼント予定。文房具ではないものがたくさん挟まっている予感がします。。。

イマイチな点と対策案

▲ペン立てのように持ち運ぼうとすると、やや不安定です。

机上の整理整頓や、一時置き場として使います。

▲太めのペンをさすと、隣のペン立て部分が広がってしまい、細めのペンが倒れてしまいます。

バランスよく入れるにはどうしたら良いか考えるのも一興なので、パズルみたいに楽しみます。

参考リンク

見本で入れている文具のご紹介です。どれも毎日のように使っているお気に入りです。

↓エナージェル

↓トンボ鉛筆ABT

↓0.2mm芯でも折れない!オレンズ

↓スパッと切れるハサミALLEX

↓クリクル

↓切れる物差し

↓ブレン

あとがき

100円ショップの魅力は、110円で暮らしの悩みを解決できるかもしれないという期待感です。

私は、少しでも役立つ可能性がある商品に出逢ったら、とりあえず試してみます。

中にはハズレもありますが、驚くほど生活の質を向上させてくれるグッズとして末長く使うものもあります。

いずれにしても、この実験みたいな過程が楽しくて仕方がないのです。


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方、リフィルやワークシートを発信中♪

更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest


conoteの最新記事をおしらせします!