システム手帳サイズ一覧&倍率比較表 [無料ダウンロードPDF]

一般的なシステム手帳サイズ一覧と、A4・A5サイズ基準の倍率比較表です。無料ダウンロード印刷可。色々と書き込みながら使うと、サッと参照できる自分だけの辞書になります。

※寸法はメーカーによって若干の違いがあります。

サイズ&倍率表について

2種類あります。

  • 手帳会議用シート
  • 貼り付け用「参考倍率」

手帳会議用シート

サイズ比較が一目見て分かるシートです。

一般的なコピー用紙の大きさ(A4)を基準に、サイズダウン(B5、A5へ縮小)した時の大きさと倍率を上段に、システム手帳などのサイズを下段に表しています。

余白はメモ欄になっているので、思考整理に使えます。

貼りつけ用「参考倍率」

2つ目は、追加の資料を貼り付けたり、大きさの手帳やリフィルを活用したい時の参考倍率表です。

こちらはA5(148mm×210mm)サイズを基準の大きさとしています。

コピー用紙の規格サイズであるB5やA4は、A5と比率が同じなので、拡大印刷すればそのまま使えます。

システム手帳や測量野帳サイズは、コピー用紙と比べるとやや細長です。

↓A5リフィルを「バイブルサイズ」に貼る場合。80%縮小すれば、バイブルの縦方向にピッタリ貼れます。でも、右側に少しはみ出ますね。グレー網部分が、貼り付けた時のイメージです。

あまり縮小したくない場合は、横向きに90度回転させてから貼る方法もあります。

↓例えば、年間連続カレンダー(もとの大きさはA5)を115%拡大し、横向きにバイブルサイズに挟んだ場合。はみ出る部分は多いけれど、蛇腹折りにすればOK。

2枚貼り付けたので若干長いですが、全ての日付が連続するので、ある意味使いやすいかもしれません。

↓連続カレンダーはこちら

ダウンロードリンク

↓手帳会議シート

↓A5基準の貼り付け用参考倍率一覧(タテ・ヨコ)

※寸法はメーカーによって若干の違いがあります。倍率は覚えやすい数値にしているので、若干のズレがあります。

参考リンク

手帳関連の参考リンクです。

↓conote手帳のリフィル一覧です。(基本的にA5サイズ)

↓バイブルサイズのマンスリーブロック。

↓M6サイズのマンスリー。小さくて可愛いです。

↓バイブルサイズ、M6、M5サイズに調整した月間予定表(縦)(ガントチャート)。

↓トリムマークの切り方はこちらを参考にしてください。

あとがき

毎年9月は、SNSなどで手帳会議が盛んですね。

ちょっと早いなぁと思いながらも、来年はどんな1年になるのだろうと、心躍らせている自分がいます。

私の場合、メインの手帳(今は測量野帳)以外は遊びで使っているので、とにかく楽しみたい。

時にはデコってみたり、細かい字でみっちり書いてみたり。

柔軟な思考で、色々な使い方を開発していこうと思います。

今回のシート2つは、私が主に使っているサイズのみ記載しているので、ご自身の常用サイズを記入したり、切り貼りしたりして使ってくださいね(^^)/

〜おまけ〜

↓工作好きなので、自分で作ってみました。


ご訪問ありがとうございます!

conote.infoでは「文具で暮らしを楽しくする」をモットーに、文具や手帳の使い方、リフィルやワークシートを発信中♪

更新情報は以下のSNSでお知らせしています。
twitter、Facebook、instagrampinterest


conoteの最新記事をおしらせします!